agassi日記

 

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:直美
蝙蝠´Д`!その時、みんなが居て良かったですね。フマキラーの撒きすぎで警報器が鳴るなんて!そんな笑い話、私もあります^▽^今度来た時にとっておきます。従兄弟、従姉妹、みんな集まって話したら、面白いだろうと思います。
投稿者:裕子より
インフルエンザが本当に恨めしいです。
主人も滅多にない出張だったので楽しみにしていたし、私もです。思い出深い新型インフルエンザになりました。`へ´
昨日友人から電話で福岡ではマスクが売切れよ、そして行橋でもマスク売切れてるよ、林さんマスクある?と言われ、私はご飯のパックと缶詰、マスクは四箱確保しているよ、と云うと凄いとびっくりされました。地震の時や災害時のシュミレーションも頭で描いています。
こんな田舎でも新型インフルエンザの波が来ています。
大阪での出来事、山寺を思い出しました。二年前、母と彰兄ちゃんと私とで夕飯食べていたら、今、頭の上に何かかすめて台所へと行ったよねと私が云うと、彰兄ちゃんもなんか飛んでた様やったねと云い、夕飯食べ終え三人で又おしゃべりしていたら、なんと蝙蝠が飛んでいて、お縁から台所へ、台所からお縁と一直線に飛び回り出し、私と母で シューッとフマキラーをかけまくり、蝙蝠が姿を消したので彰兄ちゃんと二人で安心して帰りましたが、次の日母が電話で、ガス漏れ警報器が感知して、寝ていたらピーヒュル、ピーヒュルと鳴り、母は警報器の音を聞いた事なかったので、何が起きたかと思いびっくりしたそうです。
フマキラーをかけすぎても警報器が感知してしまうのですね。後で皆で大笑いした事を思いだしました。そのこうもりは床の間の奥を母が掃除していたら大きな黒い葉っぱと思い引っ張りだしたら、あの時のこうもりだったそうです。
母と私との思い出は笑える事がたくさんありました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ