アマモマーメイドプロジェクトとは

「小浜湾を魚あふれる豊かな海に!」を合言葉に、小浜水産高校の生徒たちと市民が一緒になって2005年2月から進めている、小浜湾の環境回復に向けた取組みです。
このブログではプロジェクトの進捗状況と、それを支えるアマモサポーターズの活動を中心に紹介します。

2007/3/28

晴れてよかった!海中清掃  プロジェクト

3月21日春分の日。31日にアマモの苗を植えるために、西津漁港横の海中清掃を行いました。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、今年は寒の戻りで前日まで寒く、天候が心配されました。
でも、うれしいことに当日はとってもいいお天気!ラッキーと思ったら、前夜は星空放射冷却。海は凍るような冷たさでした。
クリックすると元のサイズで表示します
でも、もうたいていのつらいことには慣れっこになっているダイビング部員たち。歓声(悲鳴?)を上げながら海へ続々とゴミを引き上げてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します


陸上ではサポーターズの面々や水産高校生が次々とゴミを仕分けて行きます。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
今年で3回目となるだけに、皆さん手際よく、作業を進めていきます。近所の竹屋さんの軽トラも3回目のご協力。ありがとうございます。
最初の年は本当に臭くてたいへんでしたが、今では水も澄み、漂着するゴミも随分少なくなりました。
クリックすると元のサイズで表示します

作業は1時間弱で終了。みんなの晴れやかな顔が印象的でした。
次は31日9時からアマモの苗を植えます。 みなさん、来てくださいね!




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ