アマモマーメイドプロジェクトとは

「小浜湾を魚あふれる豊かな海に!」を合言葉に、小浜水産高校の生徒たちと市民が一緒になって2005年2月から進めている、小浜湾の環境回復に向けた取組みです。
このブログではプロジェクトの進捗状況と、それを支えるアマモサポーターズの活動を中心に紹介します。

2007/5/20

ダイブトークをご寄贈いただきました  

クリックすると元のサイズで表示します私たちの活動を当初から見守って応援くださっていた小浜信用金庫さん。環境・福祉分野での地域貢献を目的とした特別金利預金「エコプレミアム2006」の金利の一部から、アマモサポーターズにダイブトークとドライスーツをご寄贈くださいました。

クリックすると元のサイズで表示しますダイブトークとは最近発売されたばかりの小型の水中スピーカーで、潜りながら話ができる、というすぐれもの。水中で作業の指示を出したり、生き物の説明をしたり、危険を回避させたり、と様々に使えます。
ドライスーツにはAmamo Supportersと、かわいくロゴも入れていただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
たくさんの方々の預金のおかげでいただくことができたこれらの機材。これからは皆さんの気持ちも載せて、活動をしていきたいと思います。どうもありがとうございました。




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ