アマモマーメイドプロジェクトとは

「小浜湾を魚あふれる豊かな海に!」を合言葉に、小浜水産高校の生徒たちと市民が一緒になって2005年2月から進めている、小浜湾の環境回復に向けた取組みです。
このブログではプロジェクトの進捗状況と、それを支えるアマモサポーターズの活動を中心に紹介します。

2008/3/30

本村さんおめでとう!  

クリックすると元のサイズで表示します

アマモサポーターズの副代表であり、ダイビング部勝手に副顧問としてアマモマーメイドプロジェクトを当初から支えてきた本村弥生さんが、結婚して千葉に引越すこととなり、送別会が開かれました。
彼女は各地で様々な伝説を残していますが、やはり圧巻はアマモマーメイドプロジェクトが始まった3年前、吹雪の日本海に潜ってアマモを植えた唯一の女性ダイバーである、ということでしょう。(当時のブログ参照)
http://blogs.yahoo.co.jp/amamoboys/folder/241912.html?m=lc&p=2

今後はアマモサポーターズ関東支店支店長としてアマモの普及と小浜の宣伝をしてもらう予定(?)です。また、5月の定植にはお里帰りをして参加する、ということなので、お祝いを渡しそびれた方はそのときに。



様々なところで活躍していた本村さん。送別会にもいろんな人たちが集まりました。全国の皆さんに小浜の宣伝もかねて、ここでご紹介。

・わかさWAKKAフォーラム(若狭の自然や環境系団体のネットワーク)
http://sky.ap.teacup.com/wakka/
・ちりとて落語の会(NHKの朝ドラ「ちりとてちん」をきっかけに結成された落語の会)
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/tiritoterakugo
・海のシルクロード音楽祭(小浜市の古刹で開催されている音楽祭)
http://www.fukuishimbun.co.jp/kaze06obama/1006b.html
・小浜の中心で「オバマ」と叫ぶ(今や小浜市といえばオバマ氏です)
http://www.obama-obama.net/

そして、会場は麗しい十一面観音のある古刹・羽賀寺でした。
http://www.city.obama.fukui.jp/section/sec_sekaiisan/Japanese/data/184.htm
http://www.city.obama.fukui.jp/section/sec_sekaiisan/Japanese/data/182.htm




2008/3/31  10:10

投稿者:佐藤俊彦

本村さんおめでとう!
今後のさらなるご活躍を期待しております。

元少年自然の家職員 でこりん

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ