アマモマーメイドプロジェクトとは

「小浜湾を魚あふれる豊かな海に!」を合言葉に、小浜水産高校の生徒たちと市民が一緒になって2005年2月から進めている、小浜湾の環境回復に向けた取組みです。
このブログではプロジェクトの進捗状況と、それを支えるアマモサポーターズの活動を中心に紹介します。

2010/3/16

報告会・座談会を行いました  サポーターズ

3月14日(日)に、アマモ報告会と海辺の座談会を行いました


今年の活動を振り返り、「小浜湾のアマモ、てどんなやつ?」
調査やわかさWAKKAフォーラムin白樫祭の取組みについて
ご報告しました。

みなさん、うなずきながら 耳を傾けてくださいました
クリックすると元のサイズで表示します

そして、水産高校からのご報告
・中学校技術・家庭科との連携事業すごい!
・3年間がんばったkくんの作文が、全国豊かな海つくり大会で
 水産庁長官賞に入賞しましたすごい!
クリックすると元のサイズで表示します

また、海辺の座談会では、大先輩の方々から、小浜湾のいろいろなお話を伺うことができました

どうやら 昔の小浜湾は、潜っても歩いても、魚や貝など生き物がいっぱいで、と〜っても楽しい場所だったようです

いいなぁ〜
楽しい海をもう一度取り戻そうねっ

そのためにも、今年は調査をがんばりましょおっ

みなさま ご協力お願いしまぁす


クリックすると元のサイズで表示します



2010/3/18  20:42

投稿者:hical

座談会、いろんな話がありましたね。砂の海底に山積みのバイ貝とか、夜の波打ち際にフグの大群とか。アカシア並木の話とか。
休憩時間には、味噌樽でサメを捕った話とか、イルカ地蔵にイルカのお参りの話とかも聞きました。
大人も子供も夢中にさせる、そんな海を取り戻したいですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ