アマモマーメイドプロジェクトとは

「小浜湾を魚あふれる豊かな海に!」を合言葉に、小浜水産高校の生徒たちと市民が一緒になって2005年2月から進めている、小浜湾の環境回復に向けた取組みです。
このブログではプロジェクトの進捗状況と、それを支えるアマモサポーターズの活動を中心に紹介します。

2011/1/15

緊急連絡  プロジェクト

突然ですが、16日(日)に予定していました「アマモ里親大作戦」は雪のため、中止とさせていただきます。
県下の高校に、安全のため週末の課外活動をできるだけ自粛するよう、通達がありました。

万が一、連絡が届かず来られた方には、作成済みのアマモキットをお渡しする予定です。
歩いて水産高校へ行けるメンバーが待機します。

先になりますが、2月20日(日)午前にみなさんにキットをお渡しする機会を作る予定です。


こんな冬らしい冬は久しぶりですね。
近頃、シカの食害が多いのは、暖冬のせいで冬を越すシカの数が増えたことが原因とも言われています。
寒がりの私は、暖かい部屋にこもりながら「これでシカも減るかなあ」と残酷なことを考えています。。。

アマモが減ったのも、海水温の上昇と無関係ではありません。
冷たい雪解け水が海を潤し、夏の水温上昇が緩和されると、アマモもホッと一息つくことでしょう。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ