アマモマーメイドプロジェクトとは

「小浜湾を魚あふれる豊かな海に!」を合言葉に、小浜水産高校の生徒たちと市民が一緒になって2005年2月から進めている、小浜湾の環境回復に向けた取組みです。
このブログではプロジェクトの進捗状況と、それを支えるアマモサポーターズの活動を中心に紹介します。

2012/3/22

サンホーム小浜にて  

東小浜駅にあるサンホーム小浜でアマモマーメイドプロジェクトの発表と障がい者とのスノーケリング活動の取り組みの報告をさせていただきました。
サンホーム小浜ではアマモキットの里親をしていただいています。

これまで小学校や中学校での出前授業は体験していますが、今回はおじいちゃんおばあちゃんへの発表で少し緊張気味です。
まずは部員の自己紹介です。好きな食べ物や出身地の話をして緊張がほぐれました。
クリックすると元のサイズで表示します
小浜水産高校クイズなどで交流を深めることができました。
90歳をこえた水産高校の大先輩もおられて少し感動です。

いよいよ「アマモマーメイドプロジェクト」の発表です。
2年生の発表はどんどん上手になっていきます。とても聞き取りやすい発表でした。
クリックすると元のサイズで表示します

キットの様子も紹介します。みなさん真剣に見てくださいます。
4月14日(土)の定植活動まで里親をお願いしました。
クリックすると元のサイズで表示します

障がい者とのスノーケリング活動の取り組みを紹介しました。
1年生も発表です。初めてとは思えない堂々とした発表で、今年の夏はサンゴの見える海を見せてあげたい気持ちが伝わってきます。
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ