アマモマーメイドプロジェクトとは

「小浜湾を魚あふれる豊かな海に!」を合言葉に、小浜水産高校の生徒たちと市民が一緒になって2005年2月から進めている、小浜湾の環境回復に向けた取組みです。
このブログではプロジェクトの進捗状況と、それを支えるアマモサポーターズの活動を中心に紹介します。

2007/2/5

元気に育っています  

いいお天気のお昼前、「アマモの看板が倒れている」と数日前に言われていたのを思い出して、久々に西津漁港横に行ってみました。
すると、なんと思いっきり潮が引いていて、水が澄んでいて、私たちの植えたかわいいアマモ君たちが元気な姿を見せているじゃありませんか!
急いでカメラを取りに帰って、ついでに母を乗せて戻ってパチリ!
クリックすると元のサイズで表示します
上の写真で、点々と緑色に写っているのがアマモです。
いつもゴミが浮いたり濁っていたりするので、こんなふうに底を見たのも初めてのこと。
クリックすると元のサイズで表示します

夏の盛りから秋にかけて葉が抜けて、今は春に伸びる前の状態なので、葉の長さはせいぜい30センチくらいですが、しっかりと根付いている様子がわかります。

12月にみんなで作ったキットの発芽状況が芳しくなく、気分も沈み気味だったのですが、このアマモを見て一挙に癒されました。
みなさんもたまに見に行ってみてください。ラッキーなら元気に育つアマモ君たちに逢えます



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ