拳銃の質感  邦画

曲者が大挙し出演している「エロチックな関係」、内田裕也 / 宮沢りえ/ビートたけし/宇崎竜童 。
これがまるで面白くないのだ。

それより前にDVDの画質がおかしいのだ。17年前の映画だけれど、こんなに劣化するはずはないのだがお粗末な限りだ。

健康そうな宮沢、事故前のたけし、噂の二人だったようにも記憶するが。

いいところを探そう。
ヨーロッパ人に対するコンプレックスのようなものがないのがいい。
最後の本物の拳銃を使ったアクションシーンは、さすが日本映画のものとは質感が違う。
そんなとこかな(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ