ちよっといい話  歌姫 東亜樹

突貫少女篇
私の動画では最高のアクセス数で、これはこれで嬉しいものですね。

そして私のメガネのホームページのほうも調べてみました。
そうしたところページアクセスが1日で1000件を超えていました。
通常子細には解析しないけれど、1000件を超えたことはいままでほんの少ししかないように記憶しています。

そんなものを気にしながら商売等はしていないけれど、亜樹ちゃん動画のほうはかなり気にかかってしまう。
どういう形でブレークするのか私にはわからないけれど、近日中の予感がしている。
何事も複合的に起こるもので、些細なきっかけからかもと。

そんなお祭りに私も参加できればと考えている。

今でも十分に有名な亜樹ちゃんだけれど世界の人に認知されるのもいい。
そして、私の拙い動画とメガネのホームページに尋ねる人が多ければそれだけで満足です。

もう儲ける必要もないので好きなことをひたすら死ぬまでしたいと考えています。

______________________

私は生協の会員で、毎週食料品を届けてもらっている。
今日、偶然顔を合わせたむさくるしいおじさんが「この頃窓際の猫を見ないけれどどうかしたの」と聞いてきた。

家猫はだいぶ老衰で弱り、窓際のテラスに登れないこと等話したところ、猫好きおじさん何やらしんみりしてしまった。

そこで私「亜樹旅日記」1作に猫が出ているから見てやってと、お話しておきました。
嬉しそうに帰っていきました。
きっと見てくれるでしょう。

SHIRO夏が越せないかもしれない。

追悼動画でも作ろうかと不埒な飼い主は考えている。



0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ