黒川某とメガネ  日々のこと

クリックすると元のサイズで表示します

下がり気味のメガネのブランド名を探索してみたが、この画像だけでは判断できない。
矢印のところが特徴だけれどごく普通の国産品だろうと思われる。

フレーム小売価格20,000円前後だろうと、どうでもいいことを考察してみた。

本日の目玉商品はこちら

クリックすると元のサイズで表示します


**************

製作中の動画に入れる画像OK取ったから、提供者の想いを込めていいものを作らなければならないと考えています。

経済が少し戻って来たけれど、私の会社は来月から金土日と三連休になる。
製造業は小売りと違って影響は遅れてくる。

安心できる材料は「気分」のみということになります。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ