No.05◆「座頭市物語」1962年・評価【4】  邦画

勝新太郎主演の傑作時代劇。盲目の居合斬りの達人・座頭の市の凄まじい戦いを描く。笹川繁造、飯岡助五郎の2大ヤクザの勢力争いが続く中、座頭の市は釣り場で平手酒造という男に出会う。友情を温める2人だったが、いつしか戦いの渦に巻き込まれていく。>

以前テレビで見ていたが改めてDVDで見直してみた。
ほとんど印象は変わらないが、かなり地味目の映画なのだと思いましたね。
天地茂が絶品なのは言うまでもない。

クリックすると元のサイズで表示します


1




AutoPage最新お知らせ