企業内監督  邦画

クリックすると元のサイズで表示します

東大卒のエリート監督中島貞夫の1971年作品
とんでもない内容かと思いきや、結構真面目な風俗作品で、おかまの東郷健とか戸川昌子など懐かしい面々が出てくる。
70年代の風俗ものとして世相を反映しているともいえるが、からみが何となくロマンポルノ風なのもおかしい。
中島監督、硬軟なんでも作らざるを得ない企業内監督ではあったが、その作風は生真面目なものが多く、仲の良かった深作欣二監督と通じるものがあった。

クリックすると元のサイズで表示します


田宮二郎の当たり役「黒シリーズ」の一本。
今見ても楽しめる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もうすぐボーナスシーズン
わが社も少いながらいただけるようで、嬉しいものである。
借財の関係上、多くは使えないけれど買い物に使おうと思っている。
と言ってもこの頃はもっぱらインターネットでの購入が多くなっている。

私のような中年でも買い物行動が大幅に変わってきているのだから、これからの商売は本当に心しないと時代に取り残されてしまう。
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
閑話休題
それにして政治家のダメなこと
それを選んだ国民はもっとダメだということだけれど、、、
沖縄基地移転、ほぼ不可能になったように思う。
犯す前云々は確信犯的愚行だけれど、本人の読み通りに事は進むように思う。
ニタニタしているのは誰なのだろうか?
田宮二郎の黒シリーズのような展開に唖然とするばかりである。
0




AutoPage最新お知らせ