一円本の悦楽  

クリックすると元のサイズで表示します


この頃送料込251円の本をアマゾンから購入している。
古本とはいえ、この安さはどのようにすれば可能か不思議な感じがする。

だから、通常の本屋に足を運ばなくなってから久しい。
これでは商売人はたまったものではないけれど、時の流れはどうしようもないかもしれない。
本の内容については、私のご贔屓の二人の話が軽妙で重い内容さえ面白く読ませる。
十分に楽しませてもらった。
本当に、安い買い物であった。
********************************
さてさて、現在の景気はかなり悪そうであるが、不思議と私のような小さな通販でも影響が出てしまう。
努めている会社が忙しい時は、私のネット通販も忙しいということである。

人の心理状態は、世の中の空気とどうしてもリンクしてしまうもののようである。
*******************************
車のタイヤ、スタッドレスに交換してきた。
今週から来週、結構な寒さになりそう。
路面凍結がやや心配。

****************
人間とって一番耐えられないものは?
実は退屈なのかも?
私も還暦なれど、退職組の生活を見ていると、お金はあっても地獄のように見える(笑)。
ボランティア、これも何となくごまかしとしか・・・
だったら働けと・・・でもこの景気では仕事がない。
公務員上りが民間の仕事ができるはずがない、なんていうと叱られる(笑)。

土いじりの好きな人は家庭菜園か!
いずれにしろ私は「生涯現役」を目指したい。



0




AutoPage最新お知らせ