スホーツカーが気になる映画  洋画

クリックすると元のサイズで表示します


映画「最強のふたり」久しぶりのフランス映画
フランス特有のエスプリ私は苦手なのだが、この映画はなかなかいい。
クリックすると元のサイズで表示します


「逆差別」という言葉があるが、身障者に対するあたたかさがこの映画にはある。

もっとも、私はこの映画に全面的には感情移入ができているとは・・・?

イタリア車「マセラッティ」に目が行き、ダンスシーンの見事さ楽しさは文句ないと思う。

それでもなお、微妙な感情はよく理解できたとは自分でも思えないのである。
0




AutoPage最新お知らせ