まず隗より始めよ!!  日々のこと

メガネを新調してみた。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

このフレームに累進調光レンズを入れてみた。
もう、私限界に近い加入度数+3.75である。製作範囲は+4.00までだからいかに強いかがわかろう。

来年はリスク承知の縁なしフレームで勝負しようと思っている。

************
もう、今年も終わりです。
よいお年を!!

そして来年もよろしく!!

0

お休み  家業(眼鏡)

今日から会社はお休み
こんな時にこそホームページに手を入れなければと思い、少しずつ更新しています。

レンズカラーの新色の発売

クリックすると元のサイズで表示します

写真に撮って見たのだが思いのほか難しい。

試行錯誤の末フラッシュを焚かずに撮ることにした。
そこそこのものは撮れたと思う。
http://www.megane-tomiyasu.com/original23.html
参考にして見てください。

どこかに出かけるにしても混雑、それが嫌で近くをうろうろ・・・

明日は寒くなりそうです。



0

静岡県浜松市からのお客様  家業(眼鏡)

隣の県とは言いながら、遠路はるばるメガネ製作のために来ていただいた。
むさ苦しい所で恐縮です。

遠近両用のむずかしさは熟知しているレけど、要は基本に忠実に作ることしかなく何か特別なことをしているわけではないのです。
自分が遠近両用を使用するようになってから「腑に落ちた」たことがいくつかある

これは企業秘密(笑)

もうメガネとかかわって40年・・長いです。

そうそう「ヤフオク」も楽しいです。
そこに住む住人たちの嗜好もわかりますもの。

本日の目玉

クリックすると元のサイズで表示します

美しい逸品!!
0

ドキュメンタリー映画「極私的エロス・恋歌1974」  邦画

極私的エロス・恋歌1974
クリックすると元のサイズで表示します


このすさまじき映画最後まで鑑賞できる男性は多くないと思う

「極私的」という造語40年以上前に気にいって当方のブログでも使っているわけだが、日本映画ファンとしては伝説の映画にもなっていた。

圧倒的な女性のバイタリティーにはただただ「アナーキー」な気分に陥る。
映画の感想なんぞとても書けない。

仮死状態で生まれた赤ん坊の蘇生は涙なくしては見られなかった。

*******************

クリックすると元のサイズで表示します

映画「0.5mm」上映時間196分 ともかく長すぎる。
吉本新喜劇で活躍の面々の思わぬ芸達者ぶりが意外な効果を生むいい映画なのに・・・。

***************

クリックすると元のサイズで表示します

いま縁なしフレーム、ネット通販で積極的に販売しようと思っている。
技術的な確信をある程度確認できたことが大きい。
0

アナーキー映画「さよならCP」  邦画

CP(脳性麻痺)者の急進的な団体「青い芝」の人々の生活と思想をカメラに収めた、原一男監督の第一作ドキュメンタリー映画。

クリックすると元のサイズで表示します


「青い芝」の過激ぶりは本から少し知識はあったが、映画から受ける印象はただただ這いずり回る「異形の人々」としか思えない。
障害者教育の現場ではバイブル的なこの映画、私には到底理解できない。

この映画のいいところは「かわいそう」という視点がないことだろう。
異形でも人間だという叫びは共感する。

************
閑話休題
「是々非々」という政治家がつかうことば、私は勘違いして覚えていた。意味は分け隔てなくということ。勉強になった。

*******
おかげさまでメガネ販売が楽しい。
自営が好調になればなるほど「サラリーマン」生活がむなしくなる(笑)。

宝くじの大当たりがあればすぐやめる。
ジャンボ宝くじの発売時にいつも同じことを考える。

これも情けない。
0




AutoPage最新お知らせ