死ぬまでに是非やってみたいこと  日々のこと

もうこの年になると大体なことは経験済みである。
刑務所には入ったことはないけれど、あとは死んで見せることぐらいしか残っていないのかと思っていた。
しかし、最近は裁判員裁判には是非とも参加したいと思っている

私の周りでも何人か大層な封書とともに要請が来ている。
その一人は何と辞退したという。

学生のころ少しばかり法律をかじってはいるが、最後の奉仕経験はこれに尽きると思っている。
大口宝くじ当選より、はるかに選ばれる可能性はあるので期待している。

*****************
クリックすると元のサイズで表示します

モデルさんによる画像が面白い展開になりつつある。

素の本人とメガネ姿がどうしても一致しないと・・・。
多くの方といっても五六人ですが、これについては本人の弁を聞いて掲載します。
写真を撮った私も不思議な感じです(笑)。

しかしながら、メガネ屋としてこれ以上のモデルさんはいません。
それは断言しておきます。
次回も「袖」にされない限りお願いしようと思っている。
0

メガネが似合うということ  家業(眼鏡)

ともかく写真を見ていただきたい。

クリックすると元のサイズで表示します


写真は趣味だけれど、実は真剣に女性を撮ったことはない。
そして、あらためてメガネが似合うとはどういうことか考えた。

今回初めて無理してお願いしたモデルさん、もちろんビジュアル的には優れているもののメガネが似合うかどうかは半信半疑であった。

ところが改めてPCに取り込んだ写真群を見て驚いた。

実に実に似あっているのだ。
失礼ながらメガネを付けない顔よりはるかに美人さんなのだ。
松たか子、いやいや大塚寧々風でもあるのだ。

40年以上メガネに接しているけれど初めての経験でもある。

メガネ美人とはこういうことを言うのだろう。

つれあいがいたならば家庭争議の元というぐらいのレベルの写真ではないでしょうか?

私の思い込みなのかどうか、是非ともみなさんの意見を聞きたいと思っています。
0

トップページ  家業(眼鏡)

http://www.megane-tomiyasu.com/
トップページ変えてみました。

「ある妄想」から始まったプロジェクト?・・
とってもうまくいったと思います。

モデルさんに感謝です。全部で50枚ぐらい撮りましたから、少しずつページに反映させたいですね。
0

「原発メルトダウン」他  テレビドキュメンタリー

NHKスペシャルがいい仕事している。
セミドキュメンタリーの原発事故ものではあるが、ある種の偶然でチェルノブイリ原発のようにならなかっただけで怖い怖い内容でした。

人間がコントロールできないものは手を出してはいけない。

****************
タイヤを夏用に変更
ぼつぼつさくらだより
**************
クリックすると元のサイズで表示します

映画「赤い玉、」は中年の性のものがなしさを描く。

濡れ場当代随一のうまさ、奥田君主演、高橋伴明とのコンビは媚びない映画作りが気持ちいい。
「全裸がなんじゃい」威勢のいい掛け声とともに貴重な日本映画になって居る。
伴明の細君高橋惠子、一言のセリフもないけれど印象に残る。

「家内工業のいいところ」とは監督の弁。

学生による「雨に唄えば」は楽しい場面

忘れるところでした。
この映画の女優「不二子」さん初見
不思議な女優さんでした。

実を言うと学生時代の先輩によく似ています。


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

奥田君との絡み、この場面の迫力、これだけでも見る価値あり。

0

「猪の惑星」  テレビドキュメンタリー

大震災から5年
大量の追悼番組が放送される。
人は時間とともにどんな悲惨なことも「他人事」として処理してしまうこと致し方ないのかもしれない。
人の生き死は自然の摂理の中に組み込まれ、たとえ大災害といえども自然の、いや地球の営みとして受容されるべきものだろう。

だから敢えて暴論をいえばもう遺体捜索はやめて、もう遺体を自然の中に返してあげたらどうだろう。
「タブー」であることは承知している。

ただ私は原発稼働だけはどうしても許せない。将来のことよりも目先の利益を優先することを選択した現政権というより国民の多く・・・。
金のためなら理想は捨てた。と・・

***********
そんな中一本のドキャメンタリー番組が示唆に富む。
NHKスペシャル「被爆の森〜原発事故 5年目の記録」
猪が闊歩する街並みと科学者が喜々として放射能汚染の実態を暴いていく。

科学者の異常にキラキラした目が怖いのである。放射能の実験場としてこれ以上の材料はないのである。
映画「猿の惑星」ならぬ「猪の惑星」になる可能性を捨てきれない。放射能が無害になるとされる何万年先は誰にもわからない。

そうそう過去に「魚が出てきた日」という放射能汚染を描いた傑作アメリカ映画があった。

*********
下段当ブログ「ある妄想」その後
少し動いてみました。

実現可能かもしれません。後は私のカメラの腕だけかもしれない(笑)。


0

ある妄想  家業(眼鏡)

http://news.goo.ne.jp/article/chuplus/region/chuplus-CK2016030402000227.html

まあご近所さんといえなくもない。
この美人さんにメガネのモデルをお願いしようかと本気で考えている。

この手の話は実はかなり難しいのである。
かつてある知り合いに頼み込んだら、丁重に断られた。いくら健全(?)(笑)な当サイトでも顔というプライバシーが全世界に公開されるわけだから、ある種の危険が生ずることも考えなくてはならないだろう。

シンセキには美貌の人は誰もいないし・・・。
業者の作った著作権フリー画像は面白くもおかしくもない。
個人が試行錯誤しながらホームページを作っていくことが訪ねてくれる人にも楽しいと思うのだが。

乞うご期待を!!ということにしましょう。

************
映画「進撃の巨人」を途中まで見て投げ出した。
CGの技術ばかりで、かつ血なまぐさい映像は醜悪そのもの。
*************:
大分暖かくなりました。
それでも朝夕は零度近い。
通勤途中、山岳道路、車がガードレールを突き破っているのをみて、肝を冷やす
幸いドライバーはたいしたことはないようでした。

************




0




AutoPage最新お知らせ