少しメガネのお話  家業(眼鏡)

家業のメガネのお話です。

メガネ業界に入り、もう今年で42年、何と言う長さかと思うがこれが本当なのだから自分でも驚く。
当店、結果的に家庭崩壊の上に成り立つのだけれど、悲壮感はない。
この方法(通販主体)しかメガネ販売は残せなかったことも事実なのだ。

商売として採算ばかり考えていてはいいものはできないけれど、私の血縁周辺の人には大迷惑をかけてしまった。
しかしながら、現在はおかげ様でたのしくメガネを販売してお客様にも喜んでもらっている。

当店に投資していただいた血縁関係者には報いるとすれば、私が最後の最後まで商売を続けることだと考える。
できるだけ商売をするのではなく、命果てるまで「業」としてやり続けなくてはならない。

「お金」とはそうして初めて生きてくるとしみじみ思う。

まだまだ「修行」は続く。

クリックすると元のサイズで表示します

「ヤフオク」等々で安くすれば必ず売れるレイバン

クリックすると元のサイズで表示します

中高年向き高級品、ヤフオクではまず落札されない。店頭で購入いただきました。



やはり、これで〆(笑)。
0




AutoPage最新お知らせ