これも人生  日々のこと



二度見直した。

私はこの人に対する回答も、コメントもあまり役に立たないと断言できる。
「エッチな動画を見る」ことに情けなさを感じているようだが、そんなことはありません。
人間生きていくうえで大事なこと、性的な関心に目を向けることはとても良いことです。

この人が生きていけるとしたら、ここから出発しなくてはなりません。

いまさら、生き方を変えられるはずはありません。この人なりに家族は大事にしてきたはずです。
それが理解されないとしても悲観することはないでしょう。

諦めから出発することです。

私たちはいずれだれでも平等に死がやってきます。
それまでは生きるわけですから、全然世間を気にすることはないでしょう。

私もこの人と大差ない生活をしています。毎日のように悪夢も見ます。それでいいのです。これが私の人生なのですから・・・。

映画「永遠の人」は悪夢の映画です。
この映画を楽しめたら、あなたは生きられるはずです。


クリックすると元のサイズで表示します

0

嗚呼!!  日々のこと

車で会社からの帰り道、何気なく侵入した交差点、道路工事が近くであるらしく前車が動かず私の車も交差点の真ん中で立ち往生。
そうこうしているうちに、信号が変わり大型車等が侵入してきた、相変わらず私の車は動けずもたもたしていると品の悪いトラックの運転手に怒鳴られ、ムカッとしたが事故を起こすより良いとじっと我慢しながらなんとか幾台かの車をやり過ごす。
そうして、やっとこさ、交差点を抜けたのでした。

いや、ほんとに参りました。

私のうかつな運転にも問題があるが、マナーの悪いドライバーも多く見かける。
以前、通勤途中大喧嘩しているドライバーにはさすがに苦笑。

愛知のドライバーには気を付けるべし。

私は車好きではあるが、あまり運転には自信がない。
それでもぶつけられたことはあるが、自分からぶつけたことがないのが自慢です(笑)。

*****************

嗚呼!!

ため息をして次に進みます。

****************

F1ホンダ、いまいち元気がなさそう
一体夏休み何をしていたのだろうか?
それでも応援しています。新車NSXに泥を塗らないで!!




BABYMETALの良いところは絶対的な度胸でしょう。
これからの日本人はこうあるべきです。

自分な好きなことには自然と度胸は付くものです。



0

親ばか子ばか  芸能界

今日は会社お休み
チャンスがあれば会社どんどん休もうと、今年から実行しています。

あまり多くはなかろう自分の時間は大切にしたいものです。

俳優高畑某の暴行容疑、はっきり言えば「強姦」だから犯罪そのもの。
基本的には親は自分と同じ職業を子供に選択させてはいけない。そんなことはだれでもわかっているが、性懲りもなく繰り返すのが愛情の裏返しなのでしょう。
私の会社にも親子とか兄弟とかで勤めている。

これは私にとって想像すらできない怖い世界だ(笑)。

みんな仲良くですか?

馬鹿かと本当に私は思っている。このブログは10人定期訪問の無法地帯だから何でも書けてしまうのだ。

***********

荒木一郎という俳優をご存じだろうか?
彼もまた40年以上前わいせつ容疑で芸能界表から消えたことがある。

それでも当時の映画界は彼の才能をすくい上げた。
「893愚連隊」「白い指の戯れ」「日本春歌考」は代表作

当時と現在とでは大きく違うのは日本が表面上「正義の国」になったこと、圧倒的に不正に対して不寛容になったことだと考える。

犯罪者を許せということではない。

ある一定程度犯罪を犯すものは出てくる。
そういうのをどうするかということです。

マスコミは高畑親子を血祭りにあげて溜飲を下げる。それを良しとする視聴者も気持ち悪い。

************



0

真剣勝負   BABYMETAL

オリンピック競技の真剣勝負、ついつい熱くなる日々です。勝ったものには限りない幸福感をもたらし、見ているほうにもおすそ分け、勝負事は人間本来持っている闘争心に火が付く。
***************

クリックすると元のサイズで表示します

LIVE〜LEGEND 1999&1997 APOCALYPSE二枚組 BABYMETALのDVDをアマゾンで購入。
早速視聴

驚いたのはLEGEND“1997” SU-METAL聖誕祭 2013/12/21 at 幕張メッセ イベントホール (82分)後半のDVD

単なるミュージックDVDの範囲を超え、ついドキュメンタリー映画として見てしまいました。
三姫の乗りに乗った歌と踊りとともに、抜群のカメラワーク、照明のすばらしさ、音源の確かさ等々
これ以上の舞台は見たことがありませんね。

かつて故深作欣二監督作品「蒲田行進曲」1982年が全編走り抜けるような爽快感とともに、感動を呼び起こしたものですがそれに近いものを感じました。



世界的に有名になった「ギミチョコ」はこの時に収録したものです。
真剣勝負しているかどうかはだれにもわかるものです。

魂のこもった仕事をいつまでもしたいものです。

http://www.megane-tomiyasu.com/original8.html no.197 お暇なら




0

SF映画が面白くない理由  洋画

クリックすると元のサイズで表示します


まるでテレビ映画のようなお粗末な映画でした。

基本的にはSF映画、とりわけ洋画はこれに限ると思っているのですが、最近はまったくダメなものばかりです。



実はこういう怪しげな動画のほうがはるかに面白い。
現実のほうがSF映画を凌駕しているところがあるからではないか?

いずれにしろ、異星人とのコンタクトを取らざるを得ない時代に入ったのではないか?

機密は漏れるもの、、、、スノーデンは今どうしている。

余談ですが彼のメガネフレームの左パット根元から脱落しています。
業界用語では「ロー離れ」を起こしています(笑)
ということで・・・

お後がよろしいようで…駄文終わりです。
0

血圧降下剤  健康

盆休みは今日まで
お休みの間は正常血圧です。
「ミカルディス」を飲み続けている。それなりに安心感があるので常用している。

また明日からは血圧を上げないと仕事はできない。
この頃は自分のおよその血圧がわかるようになってきた。

***************



***********

終戦記念日というけれど・・・古老が語る戦争状態ではないが、現在世界で起こっていることはまぎれもない「現代戦争」と認識しなければならないだろう。

「戦争ほど悲惨なものはない」という認識では現代戦争は理解されまい。ゲームの世界に近くなりつつある戦争は大人の認識を超えている。

戦争体験を語ることは戦争の抑止にはならないと、大人も考え始めている。

怖い時代に入ってきた。

映画「シン・ゴジラ」がこれからの戦争を暗示している。
年寄こそ見るべき「情をそぎ落とした」映画なのです。


0

乾いた芸風  日々のこと

「シン・ゴジラ」の批評が出始め、いずれも絶賛風なのが少し気持ち悪い。

いい映画であることには違いないが、ただ乾いたタッチが少し気にかかる。そのことは前回も触れた。

***********

明日でお盆休みは終わり。「送り火」を焚く。一日早いのかもしれないがそうした。

「年を取るということは孤独といかに向き合うか」ということだともいえよう。晩年にはそれも悪くはない。
何事も自然に任せればよいのだろう。

***********



よくある話だけれど楽しい動画です。

**********



本当にテレビを見なくなった。
ユーチューブの動画でかなりの情報が集まる。
BABYMETALの伝説はファンによって作られる。

スマップ解散劇のドロドロ感が実に日本的、こういう楽しみ方を日本人がするとすれば真の「乾いた芸」は評価されにくい。
BABYMETALのキレキレ芸風は日本では「異端」の系列に入りそう。

異端だからこそ私は徹底して応援する。
0

「神ゴジラ」2  邦画

フルCGゴジラが神々しい、大人向きのエンターテインメント映画としては合格。英語力発揮(?)の石原さとみがかっこいい・・もうけ役だ。
さてさて凍ったゴジラどう処理するのだろうか、などと考えたりするが・・・。
ラスト、膨大な出演者のクレジットタイトルとともに流される歴代のゴジラ映画の音楽、これは泣かせる。

http://www.megane-tomiyasu.com/original8.html

こんな風にまとめてみたものの、なにかかなりの違和感が残っている。

現代は弱いものにも強いものにも徹底して容赦はしない。そういう時代に私たちは生きているけれど、せめて架空の映画の中で「モスラ」「ラドン」の情の部分がほんの少しあればなと思う。

馬鹿げた人間模様もその通りだけど、、、

*********************

スマップの解散劇、半年前にこれしかないことは素人でも判断できました。
大人の世界は、簡単に仲直りなどできもはずもなく、自然消滅が一番自然なのです。

それよりも何よりもグループに真の力がなかったことの証左なのだと思う。



人気と実力を混同してはいけません。
BABYMETALのような「乾いた力」は日本国内で評価される必要はありません。

ファンだけが知っているのだと思う。
それでいいのです。

0

ガキにはちと難しい「シンゴジラ」→隣席のガキウロウロ  邦画

クリックすると元のサイズで表示します

渾身の日本映画、とっても良くできています。近頃映画を安易に作りすぎる。
石原さとみが思いのほか気に入りました。カッコ良さでは一番です。

ラストの延々と続くクレジットタイトル、バックで流れる歴代のゴジラ音楽に不覚にも目頭が熱くなりました。

大人のための初めてのゴジラ映画でしょう。神々しいまでのゴジラ描写には目を見張る!!


****************



どんな世界でも「プロ」と呼ばれる仕事をしたいものです。

0

こういうのはもうやめようよ!!  日々のこと



自画自賛は自分で首を絞めているようなものです。

私は過剰な親切とか接待とかはほとほとくたびれてしまいます。
田舎に住んでいると皆さん親切です。悪意なんかはないように見えます。

だからこそ、私はここで終わりたくないのです。

常に敵対する必要なないけれど、ある種の緊張感が生まれる町中の生活が私は好きです。

現在の日本の会社もこれに近いものがあるようです。
まるで「羊の群れ」

「善意」こそ気を付けなければなりませんぞ!!
「慇懃無礼」という言葉もあります。

何事も自然でいいのです。
これが実に難しい。

*******************


字幕が粋です!!

0

FAKEを楽しむ  日々のこと

お盆に見ようとしている映画「シンゴジラ」もとうとう完全CGになってしまった。
時代の要請だから致し方ないのだろう。

さてさてこの頃はユーチューブの動画にはまっているが、昨日の動画はどうもFAKEらしい。
そうかもしれないと思いながら見ているから、別に腹も立たない。



これも結構面白い。真偽のほどはまったく不明です(笑)。

エイリアン物も含め楽しめるかどうかが私の見る基準です。
一割ぐらい本当らしいものが入ってくる。そこが快感です。

SHINGENさんのファンになりました。

***********************

映画『FAKE』監督:森達也/出演:佐村河内守
こんな映画があります。

結構期待しているのです。

**********************



三姫少しずつ大人の女性になってきました。楽しみです。


0

最後は腕だ!!  日々のこと

暑い暑い今日この頃、異常です。

さてさて、会社指定の成人病検診、特別有給制度でお休みをいただく。

ともかく胃カメラが嫌でで嫌で、苦痛であります。ところが今日の市民病院カネコセンセイ、どびっきりの腕前、ほとんど苦痛はありませんでした。あまりに嬉しくて、看護師さんにお礼を言ってきました。「先生に伝えておきます」とのニコニコしながら返事・・・

最後に問われるのは技量、私も常々そういう立場で仕事しているのでほんとに嬉しくなってしまいました。

***********
「ブラウザ」
グーグルクロームに変更、その後
とっても快適に動くのだが、ネット銀行等々設定をいじらなければならないので少し面倒です。

**********



この動画は衝撃的 FAKEだとしたら相当手が込んでいるが、何やら不気味です。

国家的陰謀ならなお楽しい(笑)。
科学者も相当怪しいのがいるから気を付けよう。

昔風に言えば「イエローペーパーには意外と真実が含まれる」と・・・

************

クリックすると元のサイズで表示します


二の腕が素晴らしい。
もうアスリートの域!!
0

Chrome ブラウザ - Googleに変更  役に立つ情報

MSインターネットエクスプローラが動きが遅くどうもイライラするので、グーグルクロームに変更した。
二三年前にも変更したことがあったのだが、その時には多くのサイトがグーグルクロームに対応していなく画面がいびつになったりして不愉快なものでした。
今回もそのことが引っかかって検証したところ、まあ問題はなかろうということで実行に移した。

これがなかなか手間のいる作業で、午前中いっぱいかかりました。

おかげでかなり快適に動くようになった。
このブログもそうですが、ユーチューブの動画は快適そのものです。

****************



何とも言いようがありません(笑)。

************



ユーチューブの危なさは週刊誌をはるかに超えている。嘘と真の混在はネットの特性そのもの、最近映画を見なくなったというか、見る必要がなくなったというか、、このこととネット上に氾濫する膨大な動画は私にとっても無関係ではなくなってきた。

映画そのものに緊張感がなくなってきたように感じる。

見るべきは、現在「シンゴジラ」のみという有様・・・

******

BABYMETALの一時間余の舞台に対抗できる映画はどれだけあるのだろうか?


0

お墓掃除  日々のこと

私の集落では40年ほど前には土葬の風習があった。

それゆえお墓掃除はそちらにも行くことになっている。家の近くには墓石があるのみである。

子供のころには土葬の場所は、森が深く怖い怖いところでしたし、現在もやぶ蚊うようよで決して気持ちが良いところではない。

************

今日は少しメガネのモデルを入れ替えていた。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

Muge(ムゲ)メタルフレーム1003 福井めがね工業製作
面白いネーミングです。

http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/tomiyasu22_0210?userID=tomiyasu22_0210&u=tomiyasu22_0210
お暇ならこちらもどうぞ!!

*******



振付師もそこそこの美人なのだ(笑)。
0

ともちんの冒険  日々のこと

私は一度も自民党に投票したことはない。

それでも思想信条は違っていても何人かを支持している。

稲田のともちんこと「稲田朋美」せんせい、大出世のご様子、これはこれでいいことなのだろう。
安倍総理のご寵愛ぶりは露骨で、次期総理候補だとか、、、

せんせいはメガネの産地福井の産、であるから次々にいろいろなメガネをかけてと登場。一説には度なしとの情報もあるが確認はしていない、
これほど忠実にメガネ業界の広告塔になるとはなかなか肝がすわっいる。

いまだにせんせい使用ターニング166セルフレームは、売れ続けている。当店はかなり以前に「ヤフオク」で完売。

女性目線で政治にかかわることもこれからは必要DEATH。

ともちんの冒険に付き合おう。

************

クリックすると元のサイズで表示します

少しずつ大人になっていく三姫頼もしい。

これからはどう考えても女の衆に頑張ってもらうしかない。男の垂直志向は限界、女の水平志向にかけたい気分なのです。

************

クリックすると元のサイズで表示します


元気に老いる本、結構心に沁みいるのDEATH

自民党の谷垣禎一幹事長の自転車事故、これは笑えないけれど、長生きするには最善の注意も必要。こんなことで失脚とはなんと情けないことか。

やはり、男はダメ女に期待しよう。
0




AutoPage最新お知らせ