米映画「エウロパ」は冒険活劇!?  洋画

クリックすると元のサイズで表示します


最近のNASA報道によると木星の衛星「エウロパ」に水があることが判明したという。
これに近い報道は以前からあるわけで驚きでもなんでもなかった。

映画はそんな状況を踏まえつつ作られたもの。
例によって最後はエイリアンの登場で終わりとなる。

それにしても現在SF映画は実に昏迷状態にあると思う。クリントンが大統領になり、知的生命体の存在を認めたならば一気に世の中の流れが変わるような気がする。

******************



BABYMETAL復習篇

0




AutoPage最新お知らせ