「伊豆の踊子」と川端康成と西部  芸能界



この動画の最後の一分間
西部センセイの含蓄ある言葉で「伊豆の踊子」の疑問が少し解けたような気がする。

芸能と差別、ここをきちっと把握しないと本筋は見えてこない。
「川原乞食」が発祥であったことを認識すべきなのだ。

二世タレントの薬物汚染等々、何か勘違いしているのは親だけでもない、見るほうもどこかおかしいのである。
こういう私も古い芸能観であることも承知して言っているのだが・・・。

_________________

若い人はもうここまで来ているのだ。



中学生が作っているとはさすがに驚いた。

これからの日本、当然若い人に任せよう。
政治に限らず、老人は引っ込んでいることの勇気も必要なのだと思う。
0




AutoPage最新お知らせ