パン (Pan)   YouTube

Kissしてハグして大阪
こんなにいい曲だったかと、目からうろこです。

この歌の軽快さはちょっと他には見当たりません。
「亜樹旅日記8 望郷子守唄」

万が一SHIROが死んだら、この軽快な曲を使って作り直そうかなと真剣に思っています(笑)。
自分の動画なので何とでもなります。

「再構成版」はどうでしょう。
日本映画界では力の落ちた大御所監督がやっていますが・・・。

本当に死んでしまったら盛大に華やかな明るい動画で送ろう。

ところで、亜樹ちゃんが歌う前で乗りに乗っているおねいさんが気になって仕方ありません(笑)。
乗っているおじさんもそれなりに素敵ですけれども・・・。

私がカメラ担当だったら躊躇せず彼女にパンです。
0

この路線は万歳!!  歌姫 東亜樹





実はこの歌聞いたことはあるが、じっくりと鑑賞したことはない。
「ルビーの指輪」と共通する軽やかさが亜樹ちゃんにぴったりなのだ。

大いに驚いた一曲でした。

急遽本家とともに掲載です。
色っぽい亜樹ちゃんもよろしいです(笑)。

0

良いデザインは美しい  ヤフオク

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

美しいメガネフレームだと思います。
https://auctions.yahoo.co.jp/seller/tomiyasu22_0210?userID=tomiyasu22_0210&u=tomiyasu22_0210

___________________

亜樹ちゃんの全国行脚を見てみると、これからどんどん美しくなります。
出来るだけ美しい映像と音で残っていくといいですね。



0

ヤフオクと問屋機能と無限ループ  家業(眼鏡)

「ヤフオク」が結構面白い動きをし始めた。
もともととんでもない価格でメガネ等提供していたわけだが、ここにきて同業者が仕入れ等に使っているようだ。

最初のうちは遠慮がちに身分を明かされることもあったが、この頃はメガネ店の名前でご注文をいただく。
当方は最初からプライバシーは放棄しているわけで、そういうところが安心感につながっているようにも思える。

結局、どういう形で当店が生き残ってもいいわけで、いわば「二次問屋」風に生き残ってもなかなか面白そうである。

儲かる、儲からないは、実はあまり問題ではないのです。
会社員の部分もあるわけですから、そちらの収入をメガネ通販につぎ込もうが、亜樹ちゃんにつぎ込もうが(これはまったくの冗談です(笑))構わないのです。

ひとり身の自由人ですから、何かに遠慮することはまったくないということです。

考えてみると「ヤフオク」⇒ヤフーショッピング⇒ポイント⇒・・・・
これは「無限ループ」というやつでヤフーサイトであらゆることが完結してしまう。

実際、これが実に便利なのです。

「囲い込み」という意味では企業としては実に怖い現象だと思う。

一番使いやすいところに自然に集中する。


クリックすると元のサイズで表示します


そう今はマサカの時代なのです。
0

ネコ動画の人気  YouTube

動画、望郷子守唄
結構多くのアクセスがあり、嬉しいものです。

作った側としても何が言いたいのかよくわからないものになってはいるのですが、見る側が自由に判断していたいただければいいと思います。

70歳から80歳の高齢者の作った「つるし飾り」は見事なものです。
動画にもっと取り入れたかったのですが、バランスを考えて数を少なくしました。

ペットものとしては少しばかり「異色作」(笑)になったと私としては考えています。


0

虚脱  日々のこと

動画完成後は、やはりどこか虚脱感が襲ってくる。
動画の出来の良しあしは見る人に任せるほかはないけれど、自分の作ったものとして長く残そうとは思う。
亜樹ちゃんを追っかけるには、いろいろ事情があり限られたものになる。

今日は亜樹ちゃんは東京でカラオケバトルの収録のはずだ。
亜樹父に誘われたが、行ける道理もなく明日からの仕事の準備をしなくてはならない。

動画に取り入れた「つるし雛」等々、この労作群の一部を画像として使っているのだが何らかの形で残さないと作った人の想いが拡散してしまうだろう。

またどういう形で動画を作れるかわからないけれど、見る楽しさよりも、作り楽しみは実に何倍かのワクワク感が存在している。

つまらない日本映画を作り続けた監督たちの気持ちも少しわかるような気がする(笑)。
0

新作動画です。  歌姫 東亜樹



亜樹旅日記も8作目です。
寅さん映画48作を目指しましょうか?

いずれにしろ楽しみながら製作できるのがいいですね。
今回は70歳から80歳ぐらいのおばあちゃんに大いに助けられました。

嬉しいことです。
0

鬼籍の人たち  邦画

菅井きんが死んだ。
西城秀樹が死んだ。
津川雅彦も死んだ。

日本映画に欠かせない人たちだった。

人は少しずつ弱り、そして静かに黄泉の国に旅立つ。
昨日会社の成人病検診でいろいろ医者からアドバイスを受けるものの、当然聞き流す。

もう少し映画を見たいという欲望はかなり薄くなった。
つまらない映画に時間を費やしたくはない。

NHKオンデマンドのほうがはるかに有用なのだ。

今日、PCのマウスが届いた。
調子が悪くイライラ、たった1,000円なのになかなか決断がつかない。
まだ使えそうではあるが、きっぱり捨てることにした。

そうそう、何事も即決でいかないと時間がないような気もする。

人が生きていく時間は誰にも当然わからない。
だから生きていける。

この年齢になると驚くことも少なくなった。
唯一、東亜樹には驚いた。

亜樹ちゃんをまじかで見て確信を持った。

確信の中身は言わないことにする。

いつかもっと年齢を重ね、何事も何となく興味が薄れたとき、人生店じまいなのでしょう。

0

優しさの向こうに何がある  邦画

クリックすると元のサイズで表示します


本当に久しぶりの日本映画
この二三年見たいと思える映画が存在しない。

「 夜空はいつでも最高密度の青色だ」馬鹿長い題名は原作から来ているのだろうけれど、覚えきれない。
監督の石井裕也、一応信頼している一人ではあるが、今回の映画何やらいい映画なのに何も起こらない。
それこそが現代の日本を描いているということなのか?

こんな映画がベストテン上位に位置するとしたら、私の見るべき映画は存在しなくなってしまう。
かつての日本映画にあった濡れ場が皆無ということは、どう考えても不自然なのである。
(敢えて省略したとしても)

裸はご法度、暴力も駄目、やくざ映画も駄目となれば、日本映画なんか必要もない。

実に不自由な時代に我々は生きているということなのでしょう。

こういう「いい映画」はテレビで見れば十分なのだ。

私たち世代には欺瞞に満ちた優しさなどまったく必要としない。
0

私の説   BABYMETAL

明日は会社指定の成人病検診、胃カメラを飲まなくてはならない。
たまらなく憂鬱なのだが、私の年齢になったら一切の健康診断は必要ないとさえ思っている。

60過ぎまで生きられたことは結構ラッキーなことであるわけで、いまさらなにがしかの安心感は必要ではないのである。
_______________________

こんなどうでもよい話で始まったが、私はBABYMETALと東亜樹とはかなり近い存在だと思っている。

このことは亜樹父も亜樹ちゃん本人も信じてはいないだろうけれど、私は妙にこの自分の説に自信があるのだ(笑)。

なにも亜樹ちゃんの無理やりメタルサウンドに馴染めなんて言っているわけではない。
亜樹ちゃんの「ダンシングヒーロー」なんか聞いているとどこかコツのようなものは欠落してはいるが、そんなもの真剣に向き合えばすぐに習得できると私は考える。

あの美空ひばりが「真っ赤な太陽」を歌ったように・・・。

私はあらゆる歌はどこかで連関し、そして巡り巡って最良の歌い手のところに戻ってくると思っている。

いま亜樹ちゃんはみんなを驚かせた演歌を大事にしなくてはいけない時期でょう。
そこから派生したあらゆる歌を歌い続けているように私には思える。

BABYMETALの舞台が三姫の決定的な修行先であったように、亜樹ちゃんはカラオケ店の舞台が修行ということになる。

世界を見据えた戦略はチマチマした日本では、異端の部類に入ることでしょう。
カオス状態のBABYMETAL戦略が破綻したとしても、それはそれとして静かに受け入れたいと思う。

もう十分ではないにしても少女たちの奮闘は素晴らしい。

そのあとに東亜樹がそっと控えていると私は信じている。

0

BABYMETALを語ろう   BABYMETAL

亜樹ちゃんに直接聞いてみた。
「BABYMETALに関心はあるかと?」
いや、全然関心はないとのこと

私にとってはいまだにBABYMETALは神のような、音楽に目覚めさせてくれた唯一のグループであった。
錯綜する解散説だのYUIちゃんの離脱だの、混とん状態をほとんど追っかけてはいない。
その隙間を埋めるように東亜樹に入れ込み、そして旅日記が何とも言えない充実感をもたらしてくれる。

私にとっては世界を目指すBABYMETALと東亜樹とは同列なのだ。



以前、これは亜樹父の動画を借りて試行錯誤していた時期のものであるが、もはや意味をなしていないかもしれない。

成長することは混沌を呼び込んだりする。
それをさばくのが大人の役割なのでしょう。

BABYMETALの優れた音楽性、つまり圧倒する音楽のクオリティーは耳の底に沁みついている。

東亜樹は天性の才能と恵まれた周辺の人々によってかなりの高みに向かいつつあるが、まだ10歳小学生には負担の部分もあるだろう。

私が撮る動画をできるだけ質の高いものにしようとは思うが所詮素人のものであり、まだまだそれていいともいえるが、私は10歳の年齢なりの最高の音と歌声を聞きたいとは思っている。

私なりに物づくりのプロであること一応の「生業」にしてきたが、最高の品質は限りない挑戦でもあるわけです。

一体BABYMETALはどこへ向かっているのだろうか?
YUIちゃんの天性の明るさが二度と見られないとするならば、ファンとしていたたまれない。
私は東亜樹と水野由結とタブって見えて仕方がない。








0

たまには家業と・・・・?  家業(眼鏡)

朝から少し肌寒い。

もうメガネ通販を始めて15年から16年たつ。
寂寥感とともに思い出すことも多いメガネ販売、そもそも店舗販売が限界に来るだろうという読みから始めたのだが、この通販が私と相性が良かった。

一定のお客様に支持されて現在に至るわけだが、意外や意外、安いセット品が完成度が高くなるということがままある。

つまり作り手もお客様もどこか「吹っ切れ」感が出てくるためであろうと思われる。

最も実はそれは危険な作業で、誰も私のまねをしないことからも理解されることだろう。

_____________

「東亜樹」をメインキャラクターに勝手に据えて第二章の幕開けだ(笑)。
誰も展開が読めない!!

才能に掛ける。
そんなことがあるほうが面白い。

当面二足の草鞋だ。
物づくりは基本的には大好きだから・・・。
0

送り火  歌姫 東亜樹

ぐずついた天気で一日すっきりしなく、くずぐず家の中で過ごす。
明日から仕事、やはりある程度まとまった休みの後は気分は優れないです。

クリックすると元のサイズで表示します

二足の草鞋、いけるところまでいってみよう。
そんなことを考えながら読み進めた。


0

8月19日(日) テレビ愛知 15:00〜  歌姫 東亜樹

https://ameblo.jp/o1o9s5i4mx/
亜樹ちゃん、テレビ出演です。
楽しみですね。

お墓参りにやってきた80過ぎのおばさんに亜樹ちゃんCD進呈、とっても喜んでもらいました。

___________

明日でお盆のお休みも終わりです。

_____________________

GODZILLA ゴジラ 渡辺謙の出てくるアメリカ映画
45分で我慢ならず、途中下車、ゴジラ映画に対する冒涜です。
アマゾンプライム、無料だから、痛手はありませんが・・・。

いずれにしろ映画が面白くない。

結局動画制作に向くことになる。

0

迎え火  日々のこと

お盆休みだからと言ってほとんど休んだことがないのは、商売の時の習慣ですね。
こんな時にはできなかった商品の入れ替え等々していました。

目玉はこんなところです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


午前中近くの信金に行きあまり使わない通帳解約してきました。
実は元のつれあいとの関係で行きそびれていたものです。
いろいろお世話になったことも事実ですから、お礼を言って引き揚げてきました。

身の回りも少しずつ整理したいものです。

そして、死んでもいない家猫動画の構想がすっかり出来上がりました(笑)。
こうなったら家猫意地でも長生きしそうです。

痩せては来ているが、最上級の餌無限に与えていますから・・・・?

______________________

そうそう、亜樹ちゃんにはお盆休みは存在するのだろうか?
以前歌う前緊張するかと野暮な質問をしてみた。

当然ながら「全然しない」とのお答え

そうでしょう、生活そのものが歌うことですもの

私はすぐ緊張する性格だけれど、その緊張もあながちすべて悪いことではないとこの頃思っている。
いずれにしろ、自然体で暮らすのが一番でしょう。

0




AutoPage最新お知らせ