新作動画余話 他  本業(金属加工)

動画、全く予想外の嬉しいコメントでした。
人との縁は「淡きを持って貴しと為す」という基本を踏破しようと思っています。

無理して縁を引きずる必要もない年齢になりましたから。

ところで
私の会社の先輩
同じ手加工を担当している高齢者だけれど、このほど契約更新されず、実質首を言い渡された。
何を血迷ったかと、会社を責めたいけれど、考えてみれば会社自身が困ること明らか。

手加工というアナログ的人材は実に貴重なのだ。
何年もかかり、技量を磨いてきたわけだから、半端な気持ちではできない仕事なのです。

もちろん会社なのだから、何とかなるにはなるのだが、犠牲者が出る可能性だってある。
つまり、誰かが何とかしないといけないのが会社という組織なのです。

私は組織体を基本的には信用しない。
傍観者ではいられないけれど、どこか冷めた目で見続けるのが先輩への礼儀だろう。
0

新作動画アップ  YouTube



私の愛した映画がどんどん遠くに行ってしまう感じです。
0

NHKドキュメンタリー  日々のこと

アナザーストーリーズ
映画「カメラを止めるな」
番組この映画の裏話

私はそこそこ映画面白かった、特にアイデア等は感心、そして実はあまり中身はないのだが後世に興行としての価値は残りつつ自然に消えていく運命のように感じた。

若い人の映画だろうと思う。
番組、ドキュメンタリーとしての価値は大いにある。こういうものはNHKの独壇場

私たち中高年にはなかなかなじめそうもない日本映画が多すぎる。

でもって、自分で製作中の動画
およそ出来上がったきた。

今月中にはupしたいと思う。

________________

いまヤフオク、当店としては佳境かなと思っている。
どんな商売もいい時悪い時いろいろあるけれど、波に乗れるということも必要でしょう。

行けるときにはどんどん行く

しんどくなったら一休み

これでいいでしょう。
残された時間はそんなに多くない。
そう思うことが大切でしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

本も処分しながらのヤフオクです。
0

ロケハン  YouTube

会社お休み

半日は病院に行き血圧の薬をもらう。
習慣で飲んでいるのだが、何となく楽なような気がする(笑)。

私ぐらいの年になるとたいして心配する必要もない。
コーヒーを二杯飲んでお腹の調子を崩す。

情けないけれどそんな健康状態です。

で動画製作だけれど、まずまずまとまってきた。
できるときにやっておかないといつ出来なくなるかもしれない。

近頃白内障が進んで眼がイマイチ
自分で度をはかりながらなかなか適正な度数が出ない。

もう少し立つとメガネでは何ともならなくなるだろう。
それまでは大事に使おう。


入れ込んだ動画づくりも、少しずつ終わりに近づこうとしている。
いつまでも同じものは作れない。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

目玉です。
昔の映画を見直しながらの動画製作です。

当然年寄り向きになります。
0

*ハルジオンの花  YouTube

菫旅日記❷の野菊、これはハルジオンの花らしい。

知人の指摘で判明したのですが、野菊に似ていますから「野菊」ということにしておいてください(笑)。
野菊は秋に咲くものらしい。
勉強になりました。

ところで眼鏡用具必要な方は多いようで低価格ですが、落札されています。
ゴミにならなくてよかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

調光テスター これも必要な方には朗報でしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

自主製作サングラス 偏向BRレンズ使用

______________

さきほど風の強いなか出かける。
いい絵が撮れました。
0

竹中労の言葉を思い出した   ある【anarchist】伝

景気判断が悲観論に傾き始めた。

一般的に悲観論者の話がもてはやされる傾向はあるのだが、消費税に絡んだ、日本発リーマンショック級落ち込みが現実のものになるのかどうかは誰にも予測はできないのだろう。

ただ、何が起きてもおかしくはない雰囲気が気持ち悪い。
政治家の話は信用してはならない。

国民は政治から一歩引いて、生活しなければ危なくて仕方がない。

こういう時に二つの仕事を持っていると強いと思う。

前回のリーマンショックのときにそれは感じた。
この年齢になると、怖いものはないのだ。

行けるところまで行こう。
そう思いながら暮らしている。

________________________

そうこうしているうちに次回動画の構想がまとまりだした。
全く視聴者を意識しない「私動画」を作ろう。

私の好きなものを総動員して私だけのものを作ろう。

公開すべきではないかもしれないが・・・。

_____________________________________

そうそう、山崎貴監督で戦争もの、「戦艦大和」をもうじき公開らしい。
以前竹中労の映画の自主上映会を開いた後の食事時テレビに映ったアニメ「宇宙戦艦ヤマト」をみながらこういうものは絶対作るべきではない。
と、言っていたことが思い出される。

しかし、日本人はゼロ戦と戦艦大和は見たいのである。
危険思想だと批判されても、「雄姿」は見たいのである。

山崎監督の見事なCGで見たいのである。

日本人に刷り込まれてしまったのかもしれない。
「永遠の0」感動してしまった。

怖いことかもしれないがこれが現実なのです。




0

超音波洗浄器  家業(眼鏡)

クリックすると元のサイズで表示します


営業用に使っていたものです。
もうこういうものも不要です。

最も店舗経営をあきらめたわけではないのだが、どうしても邪魔になるものは処分するしかありません。

クリックすると元のサイズで表示します

こういう年齢になり、こういう本がしっくりくるのです。

人生まとめの時期だけれど、そう思う人は長生きするのだそうです。
いずれにしろ思いついたことはどんどんやったほうが、間違いなく良いことだと思う。

明日は何を出品しようか?
結構多くのものをいまだに持っていますから・・・。

____________________

そうそう NHK悪女伝説「伊藤野枝」の話がすこぶる面白かった。
バラエティー番組にするしかないのもよくわかる。

大真面目に大杉栄と伊藤野枝を語るには少しばかり、NHKにとっては過激すぎるのだろう。
ファンとしたらよい復習になりました。
0

整理 ヤフオクへ  家業(眼鏡)

家業の眼鏡屋完全撤退ではないけれど、少しずつ不要なものを整理している。

クリックすると元のサイズで表示します

在庫品のレンズ、もはや持つ必要もないでしょう。

ゴミにするより、有効活用できる眼鏡店に譲ったほうが価値が出てくるでしょう。
まだまだ、いろいろなものがありますから出品します。

どうも問屋風の眼鏡屋になりつつあるのですが、それも時代の流れでしょう。
気に入った人向きにメガネを作るのも粋というものでしょう。

最近、善意で度をはかったりとしてみたもののあっさり振られ、年寄りは信用できないと肝に銘じた次第。

最もお金がありそうな人が、実はお金がない種族であることは昔から変わらないのだけれど・・・。

_______________________

次回動画が頭に浮かんで困っている(笑)。
全く実験映画風のものを考えている。

私のためにだけ作る。

大昔そんな映画がはやったことがあります。
1

恐怖の散歩(笑)  日々のこと

このごろ散歩にはカメラを携帯することが多くなった。
基本的には散歩の習慣は全くなかったけれど、動画を撮る必要から付近を散策することが多くなった。

今日は上天気で気持ちが良い。
一方動物も気持ちが良いようで、蛇に遭遇することが数回、これには参りました。
そんなものをカメラに収める趣味はないけれど、気持ちがすっかり冷え込んでしまう(笑)。

マムシはさすがにいなかったけれど、大きな蜂にも遭遇、いじめなければ一風景としてみればよいということにもなります。

当店ホームページ更新 http://www.megane-tomiyasu.com/
「菫ちゃん」のためのホームページのようになりました。
これは楽しい?
メガネのお客には迷惑だろうけれど、この「外れ」が当店のコンセプトです。
ということにしておいてください。
_______________________

ヤフオク目玉はこれです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

プロの見立てとしての「勝負」になります。

実はこのシリーズ少し多く在庫を持っているため、色々な展開を考えています。
乞う、ご期待を!!
0

野菊満開  日々のこと

今日は本当に暖かい。
暖房機をぼつぼつ片づけてもよいのだが、朝夕はまだ欲しい。
微妙な季節だ。

クリックすると元のサイズで表示します

動画の反響はまだわからないが、とっても楽しく編集できたことが何よりです。

月初めはメガネ通販用の撮影に時間をとっているが、今日はそこそこにしてF1の予選を見たいと思っている。

次の動画の構想はいろいろあるが、少し自重しようと思っている。
が、先のことはわからない(笑)。

0

金曜ロードショー  YouTube



新作アップ
今回のものはあっという間にできました。
それだけ素材としての「菫ちゃん」が魅力だということだと思います。

アイドル映画ということではあるのだが、実は「日活児童映画」を参考にしています。

かつて日活は「ロマンポルノ」を作りながら児童映画も作っていたわけです。

同じ監督と女優陣であるわけですから、見るほうも大いに混乱しながらも楽しめたものです。
この児童映画はどこかおませな感じが良かったです。

「四年三組のはた」「ともだち」が最高傑作でしょう。

0

動画暗黒史と怖い話  YouTube

暗黒史動画に私の一番嫌いな花を入れて、延々と動画で流した。
全く無意識で入れたけれど、ある友人からの指摘で花の名前が分かった。

「マムシグサ」という毒草なのだ。
毒々しい色目はこの動画にはあっているとは思ったが、まさか毒草だとは思いもしなかった。
このことがわかっていたら、このマムシグサは使わなかっただろう。

この動画はあえて毒々しい色目で作ったみたが、やはり見返すには、製作者としても勇気がいるというありさまです。
それにしても昔の命名者は大したものです。ぴったりの名前です。

やはり、よいこは見ないようにしましょう(笑)。
そして、敢えて初期の表画像に変えました。

この動画はひっそりと影で余生を過ごしてください。

____________________

「菫旅日記」大筋が出来上がりました。
近日中にアップします。

楽しいものにしますね。

0

明日から会社  家業(眼鏡)

連休4日間でしたから、ちょうどよい感じでした。

おかげさまで、本業の眼鏡関係が忙しくて久しぶりに違った仕事という感じで、頭の中もリフレッシュしました。

次回動画構想もあっという間に出来上がりつつあります。
ある園芸家のおじさんがお花を見て怒り出す人はいないだろう。というような話をしていたが、私の動画も実に安易に草花を入れ込んでいます。

カメラで切り取ってみると意外にいい感じなのです。
私ははなの名前はほとんどわからないけれど、素材として美しいのです。

今日も出かけていろいろ取ってみたのですが、動物たとえばカエルとか撮ってみたのですが、どうもリアルすぎて動画には入れようがありません。

「菫旅日記」第二弾、楽しみにしていてください。
何もないところから、引き出してみます(笑)。

妄想以外何物でもないのですが、菫ちゃんの可愛さで皆さん喜んでいただけれるものにします。

緩く真剣に作っています。

クリックすると元のサイズで表示します

自主製作してみました。
どこか本業は血が騒ぎます。
0

動画余話 おもかげ話  邦画

評価がどうであろうと、自分のほれ込んだ映画と音楽と歌で作れる動画づくりは本当に楽しいものです。
またまた、次回作がすぐに浮かんできているのですが、この安易の作り方ならばいくらでもできそうです。
本業もそれなりにしないといけないですから、ゆっくり構想温めます(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

メガネの目玉はこちらになります。

_________________

動画の最後の東亜樹の歌「母影」チョーヨンピルカバー曲、この読み方ですが、おもかげと読めばいいのでしょうか?
詩の内容からするとこれで正解だとは思いますが・・・。

於母影(読み)おもかげ
こちらが本来の使い方らしい。
0

新作アップ  YouTube



今回は健全路線です(笑)。
0




AutoPage最新お知らせ