46256人  日々のこと

私の住む新城市の人口である。

日本映画横断@がもうじきこの数字ぐらいいきそうである。
大ヒットということだけれど私にはさほどのメリットはない、しかしながら正直嬉しいものである。

固定客は1000人ぐらいだからなおさらである。

次回動画は商売がらみにしようと思ったが、今一つアイデアが浮かばない。

そうそう、ご近所にカツどん屋さんがオープン、半額券を配っている。
これは他の同業者にはかなりのダメージを与えるものと思われる。

ややボリュームは落ちるけれど500円でカツどんを食べられることはありがたい。
牛丼は苦手だから嬉しい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

PCとカメラに張り付いて画像をいじっている。
これはこれでくたびれる。

何のための休みかわからないけれど、眼鏡魂が背中を押し続けている(笑)。

床屋さんで髪を切りさっぱり、まだまだHPのほうも中身更新しようと思う。

0

混沌とお墓掃除  日々のこと

「限界集落」関連
NHKドキュメントの再考を少し

人口減の良さをアピールする政治家は出てこないだろうか?

今まで続けてきたことが良いことだとして、また続けようとするからおかしなことになる。
何にもできなくなれば、何とか知恵を出せるのが人間なのである。

私は「混沌」待望論である。

私はサラリーマンが一方の仕事、そこは心の病の生産場でもある。
そんなことで業績が良くても何にもならない。

「混沌」がそこでも間近

底まで行かないと戻れない。

中途半端はない。
これからの時代は・・・・。

と私は常々考えている。

_________________

「事件の涙」に戻れば
内容が衝撃的な場合、あえて淡々と事実を伝えることである種の「闇に光を当てる」ことが可能だということを勉強させてもらった。

____________________

私も仕方なくこの地に住んでいる。
墓掃除もする。

決して故郷が好きであるわけではない。
「好きで好きで」故郷を動画に撮っているわけでもない。

この地が嫌いだから、このような動画が撮れると私はこのごろ気づいた。
愚かしくも・・・。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

高級品アメリカンテイスト サングラス 初の試み 自信はないが。
0

「事件の涙」の凄さ  テレビドキュメンタリー

NHK 「隣人のはずだった〜限界集落 5人殺害事件」

最近では身震いするほど怖いドキュメントだった。
私もこの殺人犯と同じような境遇にある。

そして、都会からUターンして故郷でのんびり過ごしたい人にはとてつもなく、大きな教訓を残している。

古くからこのような題材を扱った日本映画は多く存在している。
若松孝二のピンク映画「復讐鬼」、そして「八つ墓村」が有名。

「火まつり」という傑作も存在している。

日本人の多くは、とてつもない悪意で接してくる人は多くはいまい。
善意で始まる近所関係は、実はとても厄介。

つまり、多くの隣人たちには客観性が存在しにくい。

どうもうまく表現できないが、「軽く無視」をしてくれるのが一番過ごしやすい。

そういうことは濃密な人間関係の中ではなかなか理解してもらえない。

自分の生まれ育ったところだから、温かく迎えてほしいという甘えもある。
まとまらない。

ある一定の種類の人間しかそのコミュニティの中では存在しえない。
これ以上は私も書けない。

このドキュメントの最後に高齢の住人が、新しく入ってきた住人を孤立しないように見守るというようなことを言っている。

私には「逆差別」の匂いがどうしても消えない。
0

評価なんかどうでもよい  YouTube



新作アップ

今回は結構入れ込んで作りました。
ラストは少しばかり苦しみました(笑)。

ここまでやったら評価はどうでもよろしいという気分です。

いつかやってみたかったことの一つです。
0

クーラーボックス他  家業(眼鏡)

生ものには細心の注意が必要だ。

ごちそうといえば刺身という単純なことしか浮かばない(笑)。
だからクーラーボックスは欠かせない。

最近カツどん屋さんが近くにできたが、量が多そうで、持ち帰りが出来そうだからそうしようかと思う。
おいしいものを少しいただければそれで結構です。

今日はメガネ関連で張り付いていた。
嬉しいことだけれど、なかなか体力もいる。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「自主製作」という当店の目玉
これは売れると踏んでの価格です。
プロとしての「技量」が試される。

※最後の画像がメガネの良しあしとかけ具合の微妙さが出ているのです。
フレームのカーブは必要だけれど、顔との兼ね合い、度数との調和、加工条件の変化等々
少しばかりの「技」が必要な部分です。
「ヤフオク」の目玉商品は、実はプロとしての少しばかりの「仕掛け」があるわけです。
いいことも悪いことも含めてのことですが・・・。

出来るだけ「安心」を売りたいと心がけています。
__________________________

次回動画ほぼほぼ出来上がったのに何か物足りない。
すこし考え込んでしまいました。



0

画像変更  家業(眼鏡)



少しメガネ屋として、地味に変えてみました。
こういうイメージとしてお店を続けたいですね。

PCスピーカーBOSE優れものです。
改めて優秀さを感じることができました。


クリックすると元のサイズで表示します

これも重宝しています(笑)。

動画づくり佳境?
概略は出来上がっています。
0

200という数字  YouTube

チャンネル登録者数200ちょうど
どうでもよいことだけれど、こういう切りのいい数字はいいものです。

ヤフオクの評価200越えも些細なことだけれど嬉しいものです。


クリックすると元のサイズで表示します

BOSE製品初めて購入
なかなか低音部がきれいに聞こえる。

PCスピーカー3000円前後の安物ばかり買っていたが、二三年でこわれてしまい今回少しばかり奮発しました。

暑さが続き筆も進みません。
こんなところでおしまい。

F1楽しみです。
0




AutoPage最新お知らせ