冷静に覚悟  日々のこと

リーマンショック以上の嵐に入ったようだ。
最悪の事態を覚悟して行動すべきなのでしょう。

会社もさすがに行動指針を出さざるを得ない状況

やや不謹慎なことを言うならば、ネットを使ったあらゆることが意外と落ち込まないというより、活況を呈するかもしれないと考える。

ある意味一勝負しようかと思う。

堕ちることを経験したものは強い。

今までも、そしてこれからも絶対ということは永遠にない。
誰も未来がわからない航海に出かけるようなものです。

さあどうする!?

試されるのは国ばかりではない。
個人の生き方も問われることになる。

なにかワクワクする、このざわめきは何なんだろう。
0




AutoPage最新お知らせ