お暑うございます。  YouTube


クリックすると元のサイズで表示します


YouTube表紙画変えてみました。

0

ご苦労さまでした  日々のこと

安倍首相退陣
驚きはしないし、どこか私の中では想定済みでした。

政治にはほとんど期待しないものだから、これでよかったという想いが強い。

65歳という年齢から考えると、私より若いわけで余力を残すことはよいことだと思う。
私としては完全引退を希望するがそうではなさそうなのが残念。

ここから先の日本の行く末がいささか気になるが、民間は賢くふるまうだろう。

ほぼこれでオリンピックは開催できないだろうし、まだまだ地獄のような経済状態は続くてみている。

しかし、私も商売人の一人として大いなるチャンスをあきらめてはいない。

このスカスカの日本、私は結構快適なのです。
どうしてもこの田舎から脱出しようかと考えていたが、こままま田舎で商売を続けることも考え始めた。

圧倒的な関東圏からの注文の増加で何も外へ出ていく必要もないのである。

めんどくさい田舎のルール等も省略

いい感じなのです(笑)。


*******************

もうじき現金問屋さんがやってくる。
次回の仕入れを考えている。

関東圏のお客様にどんなものを提供しようかと考えている。
0

鎌倉千秋ファン  YouTube

クリックすると元のサイズで表示します


女子アナもこのコロナ時代安泰とは言えないようだ。

民放は顔だけ女子アナが多く、何か食傷気味なのだ。
流石にNHKは力があるものが多いけれど、現在のトップにあるといわれている出世頭はどうも情けない状態。

私の贔屓の一人は鎌倉アナ、品の良さと美貌は抜きんでているが、技量的にはまだ修行の余地ありと思っている。

あと一人絶対的な実力者は私の中にはあるのだが秘密にしておこう(笑)。

実はこの贔屓筋を使ってNHKとテレビの歴史の動画を画策してみたがどうにもまとまらない。

たとえどんな動画でも入れ込み「勘所」がない事には前には進まない。

***************

そうそう夕方NKH地方版
どうしてもチャンネルを変えたくなる女子アナがいる。

可愛そうだから名前は出さない。
情報を素直に伝えるだけに徹してほしい。

テレビも変わらなければならない。
生き残るためには・・・。



1

根強い  邦画



1年以上前作った動画なのになぜか突然アクセスが増えたりする。
「想い」を私なりに込めましたから嬉しいです。

「冥府通信」は故竹中労の私信からとっています。


ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK -The Touring Years

少し前のビートルズドキュメンタリー
懐かしい映像満載
これも嬉しい

クリックすると元のサイズで表示します

反応が気にかかるDior

***********

シリーズ日本映画横断アイデアが枯渇状態
ただいま充足中です。


0

熱狂の後に  家業(眼鏡)

クリックすると元のサイズで表示します

キムタクレイバンと呼ばれるサングラス
ほぼほぼ早急に買いたい人は買っただろうと思われる。
物の販売でもある程度の時間がたつと、ぼつぼつ落ち着いた買い方をしたい人がアクセスしてくる。
これからが当方の出番である。

ところでどんな天才も「壁」があるのだろう。
将棋の天才藤井君とて同じだと考える。

勝負事、熱狂が覚めた後にやってくる「弛緩」が面白いと私は考えている。

そのことは天才といわれるご贔屓「東亜樹」とて同じ。

才能にほれ込んではいるが、またその後の人生も楽しみなことなのです。
地味に地味に片隅の方で応援すること、これはファンとしてはたまらない「悦楽」ということです。
0

不眠症  健康

家族を持っていた時には悩まされた不眠症

結局のところ一人で生活をするようになったら、これは自然となくなった。
寝たいときに寝ればよいだけの話、自由が何よりの薬になる。

「ヤフオク」とんでもない時に落札されたりする。
「即決価格」で出品しているからでもあるが、現代人の生活はかなりの部分深夜に及んでいる。
コロナの影響が大きいだろうことは想像できるけれど、私も時間を全く気にしない生活になりつつある。

深夜の梱包作業も涼しくて気持ちいいものである。

発想を変えればいいだけのお話です。

クリックすると元のサイズで表示します

何故か大受けの一本

******************

映画「夜明けのうた」再度見直した。
やはり歌の持つ魅力で映画が成立していることを確認した。

これこそが「歌謡曲映画」の神髄だろう。
0

めくら  邦画

「夜明けのうた」蔵原惟義監督作品 1965年公開
http://www.megane-tomiyasu.com/original8.html 90番に

岸洋子のうた「夜明けうた」を使った歌謡曲映画
差別用語だけれど「めくら」は高度成長期の日本では当たり前に使われたいた。

失明する少女の物語と女優浅丘ルリ子の話がうまくミックスさせていて、結構泣かせる映画になっていた。

小松方正のへ理屈が当時のATG映画のようで極めて面白い。
現在の日本映画には絶望に近いものを持っているが、かつての良き日本映画は心地よいへ理屈が存在していた。

こういう懐かしい映画を探し出す楽しみのあるようだ。

もう少しこまめに動いてみよう。
0

第2波感染ピーク越え  日々のこと

コロナ禍一応のピーク越えらしい。

おそらく消費も少しずつ戻るかもしれない。
こんなことでという感じはするけれど、そんな微妙な波を感じながら商売している。

人の心理がこういうものであることは、消費の最前線にいるものとしてとても大事なことなのです。

「深刻度」が深まれば、さらに心理状態は大きく振れると思ったほうが良いだろう。

*********************

クリックすると元のサイズで表示します

某女性ユーチューバーが画像の中で使っていたほぼ同型です。
こんなところもチェックが必要な時代になりました。

時間の問題で落札されるでしょう。

私もユーチューバーになるのかしら?

動画知り合いに進呈
迷惑かもしれない(笑)。




0

「剣と花」と渡哲也  邦画

http://www.megane-tomiyasu.com/original8.html
71掲載

渡哲也が亡くなった多くの作品を残して逝ったが、私は「無頼シリーズ」が好きではあるが
「剣と花」という新藤恵美が美しい地味な作品が大好きである。

現在DVDも出ていないようようだが、もう一度見てみたい作品である。

渡哲也と石原裕次郎との関係が映画界から遠のく結果にはなったが、やはり「経済」と「健康問題」は仕方なかったと思う。

「人斬り五郎」また見てみよう。

*******************

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

自信の二本 一山フレームと業界では呼んでいる。

*****************
新版 亜樹旅日記(2) 新作CD応援のための習作
DVD知人に配っている。
貰う人は迷惑かもしれないが・・・(笑)。
0

「絶対価格」  日々のこと

日産ホンダの提携話
お笑いにもならない真夏の幽霊話

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

スマルトフレーム
お気に入りに付き息の長い販売を目指す。
*****************************

コロナ禍、はっきり言えばバカは生き残れない。
既得権益に胡坐をかいていたならば、市場から退場を迫られる。

生き残るには「総合力」が試される。

経営破綻をさせないために何をすべきか?
経営者は覚悟できるかどうか?

シビアな価格設定
その商品の持つ絶対価格は市場が決めてくれる。

メーカーが十万円で売ろうとしても市場価格が1円のことだってある。
それが「価格」なのです。

「ヤフオク」を現在修業の場として選んだ私、このごろ価格の意味合いを激しく考えている。

0

こんなん作ってみました  ヤフオク

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w411466040

クリックすると元のサイズで表示します

メガネとコラボさせてみました。
またまた商売に使ってと言われそうです(笑)。

しかしながら、私はれっきとした商売人です。
***********

ということで、今日はともかく暑うございました。

今晩10時からの楽しみはF1、明日まで会社休みだから夜更かしできそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

1

暑さ猛烈  日々のこと

半端ない暑さでいるところがない。

クリックすると元のサイズで表示します


丸メガネの逸品

これはなかなか手に入らない。

これでお仕舞にします(笑)。
0

問題があるからこそ「家庭」  邦画

岩井俊二監督作品「ラストレター」
母親の自殺にまつわる娘と叔母とのお話

松たか子と広瀬すずが演じる美しい人たちは岩井ワールド

自殺なのに周辺の人物が妙に明るい
一人豊川悦司演じる父親が「悪い人」を好演

所詮家庭は問題だらけなのは通常だろうけれど、それを暗く演出したら今の時代誰も見ないということになる。
かつての巨匠、新藤兼人、今井正らが描いた家庭劇は古いということになる。

もう私の見るべき現代日本映画は存在しないことになってしまう。

そういう時期が来たということでしょう。

「引退」とはそういうこと

*******************
探索品の登場 なかなか手に入りませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

ネットで信頼のおけるお客様から難題を課せられた。

まずはデモレンズでシミュレーションをしてみた。
「いけそう」との感触

職人冥利に尽きる!!

お盆休みメガネを作り続けて終わりそうです。
0

応援するなと言われても応援しよう  歌姫 東亜樹

東亜樹新作CD
じっくり聞き込んでみました。

CDの音源が一流のものであり、もうメジャーデビューと言って過言ではないだろう。
亜樹本人の精進と、もって生まれた才能が開花している。

そうだからと言ってこのCDが売れるという保証はないけれど、それでも良いと思う。

スポンサーがらみの選曲が見ては取れるが、それはやはり現在の経済がらみのことだから仕方がないと思う。
もっとはっきり言うと若い人には受けない。

映画の主題歌だから、映画の出来が良ければ息の長いセールスが期待できる。
だが、自主映画に近いからいつ見れるのか定かではない。

一定の評価は受けているようではある。


私は「部外者」だから応援しにくい立場に、いつの間にかなってしまった。
そのことについては言い訳はしない。

この年になるとわかるのだけれど「そのこと」が近々必要になることだけは確かである。

「応援するな」と言われても地獄の底まで応援します。

亜樹の「いつか故郷を思わざる」を目の前で聴いた時の感動と不意にこぼれた涙は生涯忘れないようにしたい。

そんなことを思いながら真夏のドライブを一人楽しんだ。



0

カントリードリーマー主題歌  歌姫 東亜樹



70年代多く製作されたお遍路映画なのでしょうか?
いずれにしろ映画は見てから判断しましょう。

******************

私らしく地味な東亜樹応援動画になったと思っています。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0




AutoPage最新お知らせ