【Blu-ray】リチャード・ジュエル  洋画

クリントイーストウッド監督監督作品
爆発事件の容疑者にされた男の実話とのこと

地味な展開だけれど、国家の陰謀はかように簡単に行われる可能性があることの怖さを十分に示唆している。

弁護士の相棒を務める女性が目立たないけど、いい役回りを演じている。
こういう地味なところの目配せは監督の力量なのだと思う。

Blu-rayで見ると奥行きが感じられ目が疲れない。
イーストウッド作品もう少し見よう。

******************

香港、周庭さんの収監
批判されているようだが、それがルールというもの
たとえ外国から見ておかしくてもその国の法律が適用されるということです。

**********************

不倫不倫の芸能界
素敵な女優におかしな男がくっ付く

男女関係はお互いの責任です。


0




AutoPage最新お知らせ