鹿ゲット  日々のこと

毎日の散歩コースに動物捕獲の檻が設置されている。
先ほど3頭目と思われる大人の鹿を確認
担当者に電話

お肉になるようです。



この動画の最後に前々回の鹿を撮影しています。
よかったら見てください。

******************

レイニッチさんの動画にコメント入れました。
当方の動画を見てくれればそれなりに嬉しいです。

*****************************

クリックすると元のサイズで表示します

1956年の「乳母車」父親の愛人とその子供を中心とする大人の言い訳映画
1956年、私の幼少期の映画だけれど、こんな時代にこんな身勝手な映画が存在することがとても面白かったです。

戦後間もない時代、みんな生きることが精いっぱい
1950年代は考えようによっては日本映画の黄金時代

あらゆる価値観が出てきた時代
とくにラスト

丸く収まるのかどうか
全くわからない終わり方
ここが特に気に入りました。

石原裕次郎、芦川いずみ、若々しい。

山根寿子という女優がよい。
改めて昔の女優さんは上手でした。

クリックすると元のサイズで表示します

0




AutoPage最新お知らせ