澤田性のまま亡くなった姉  邦画

クリックすると元のサイズで表示します

http://www.megane-tomiyasu.com/original8.html 83番に掲載

この中編映画映画的な価値は皆無なのかもしれない。
しかしながら、ザ・ピーナッツのきちっとした映像はどこかに残っているのだろうか?

TV画像は現在の目からはお粗末すぎる。結局映画「モスラ」等々にやや残るのみのように思われる。
この映画は素朴な歌謡曲映画にひたすら奉仕した貴重な映像だと思う。

ザ・ピーナッツはもはや2人とも結構若くして死去。
姉 伊藤エミは澤田性のまま亡くなっている。

沢田研二との結婚離婚の愛憎劇、少しばかり週刊誌で知っている。

そうであっても偉大な歌が彼女らに残っている。

この映画二度見なおした。
何とか動画に作れないものかと、少しばかり考えている。


0


NHKオンデマンドで10年ぐらい前の「さかのぼり日本史」という番組をこのごろ贔屓にしている。
加藤陽子センセイの解説が面白い。

クリックすると元のサイズで表示します

このセンセイ日本学術会議で任命拒否にあっている。

男でも女でもある程度好きな顔立ちでないと見続けられないのだ(笑)。
NHK「100分で名著」という贔屓番組があるのだが、MCを務める伊集院光、顔が嫌いだ、そしてしゃべリすぎるのがだめだ。

顔は大切だ、当たり前だがこの頃はこれがまず第一です。

********************

クリックすると元のサイズで表示します

メガネフレームの整理
少しずつホームページより引っ張り出してヤフオクへ

0




レイニッチさんカバー曲としては最高作はこの曲だと、私は固く信じている。
原曲のすばらしさが十分生かされている。

現在音楽業界のトレンドは全く知識はないが、レイニッチの音楽を聴いているとアップテンポの曲なのかもしれない。
私としては好きな楽曲なので嬉しいです。



最近アップした本家レイニッチのこの曲もなかなか気持ちよいのです。

**********************

どうしてもメガネが必要だからといって、むさくるしい当店まで足を運んでくださる方が何人かいる。
メガネとりわけ、遠近両用メガネはマニュアルは存在しにくい。
つまり、一人一人の使い方によって製作条件が違ってくるのです。



0

1,000 回超え視聴  洋画



1000回視聴を目標にしていますから、この動画まずまずだったと思います。
メガネを売らんとするものだけれど、一応メガネ製造にかかわった職人へのオマージュと受け取っていただけると嬉しいですね。

こういういいものは必ず売れます。
志のある人の入札希望します。

そして、レイニッチさんの音感が素晴らしい。
動画製作も当然それに引きずられることになります。

**************************

クリックすると元のサイズで表示します

ヒッチコック映画少し見ようかと思っています。
有名なものは見ていますが、懐かしいもの見損なったもの少しずつ時間を費やすことにします。
0

疎開と第三次世界大戦  日々のこと

料理研究家・神田川俊郎さんコロナで死去
東亜樹のファンで歌う場所を提供していた。
亜樹ちゃんもショックでしょうね。

あと4年ぐらいは終息にかかるだろうというのが、私の見解。

ここで田舎へ疎開という手はどうだろうか?
一部富裕層は手を打ちつつあるという。

田舎もコロナのおかげで、実はかなり住みやすくなっている。
余分な付き合い等々がそぎ落とされているからである。

考えようによってはコロナ禍、全部がマイナスなのではない。
大学のオンライン授業とて結構なじんでいる人たちもいるという。

年寄りが考えるほど困窮しているわけでもない。

日本全体を見てもひどい経済状態ではあるが、一部では必ずいいところもあるわけです。

バカげた年寄り政治家に国を任せてはならない。
選挙結果を見れば明らか。

ガダルカナル島海戦、ミッドウェー海戦、本土決戦、1億玉砕
東京オリンピック、ここから学ばない日本、

「第三次世界大戦」です。
「宴の後」の大恐慌

*************************:

クリックすると元のサイズで表示します
0

90,000 回越え視聴  YouTube



この程度の素人動画に多くのアクセス嬉しいものです。
日本映画好きとしては、最近の映画には魂を揺さぶられること少なくなってしまったことが少しばかり残念です。
しかしながら、年齢を重ねることは本流から外れることを意味しているわけだから、これはこれで仕方がないことだと思っています。

映画監督の真似事
これは本当に楽しいものです。
駄作を延々と撮り続けた監督の気持ち少しはわかるような気がします(笑)。

************************

クリックすると元のサイズで表示します

地味ですが、素晴らしいフレームですよ。
0

山口淑子 李香蘭  邦画

クリックすると元のサイズで表示します

「白夫人の妖恋」という1956年の映画
山口淑子主演 かなり珍品 妖怪映画ということになる。
円谷英二の特撮がさえる。

現在の目で見ても山口淑子の妖艶さはなかなかのもので、当時の日本の状況では大変なものであったであろうことは想像できる。

晩年の山口は政治家として活躍していた。

********************

総理会見相変わらずの間抜けぶり
国民はそのことを織り込み済みで行動すべき段階

それに比べホンダの新社長、少し期待したい気持ちも出てきた。
小型ロケットは面白いし、軽自動車のEVも・・。


クリックすると元のサイズで表示します

0

白バラコーヒーの妙  日々のこと

Webメール
HP等々で使っているメールほぼ満杯で不要なものを削除するようにとの連絡が、取引会社より入る。

確認したところ数千件ものメール等々で身動き取れない状況
慌てて削除する。

一般的なヤフーメール等々の方がメンテナンス必要ないですから、使いやすい部分もありますね。

********************

クリックすると元のサイズで表示します

マサキマツシマ Masaki Matsushima  メガネ
底値に張り付きだした。
ぼつぼつ動き出しました。

*************************

5月連休にかけ、人身荒廃にならなければよいと思いますね、
私たち年寄りは我慢ができるが若い人たちは無理でしょう。

**********************************

クリックすると元のサイズで表示します

不思議な味わい深いやさしいコーヒー牛乳
生協仕様
0

高い山に登ってみたら  邦画

クリックすると元のサイズで表示します

18歳ぐらいから本格的に日本映画を見始めた。
当時はキネマ旬報の批評が面白く、映画の道案内をしてくれた。

とりわけ佐藤忠男のオーソドックスに評論はためになった。
しかし、10年ぐらいを経過すると白井佳夫編集長がかわり評論家の言うことは信用しなくなった。
自分の好みが色濃く出てきたこともある。

「おかあさん」は私が生まれた当時の家庭劇である。
貧しい時代の「カサカサ」感がそれなりのユーモアに包まれながら進行する。

主演の田中絹代がなかなかいい味を出しているし、母親に寄りかかる家族の面々も私の幼少期に経験したような気がする。

この映画を現在の目で見ても成功の部類だと思えるのは、ある種の冷たさというか社会批評が込められていることなのだと思う。

人が簡単に死んでいく、身内に自分の子供を養子として出す、等々・・・

現在・日本映画大学名誉学長「佐藤忠男」絶賛の日本映画である。

*************:

現在、日本映画という高い山に登ったような気がしている。
もう見るべきものはほとんど残っていない。

どういう風に下山しようかとこの頃考えている。



0

香りがいいらしい  日々のこと

食べ物にはあまり固執しないほうだ。
ただ以前から黒コショウには目がない。

クリックすると元のサイズで表示します

いつもスーパーが買っていたが今回はこんなのを注文出してみた。

*******************

コロナ禍
当然の経路をたどりながら悪いほうに進んでいる。
ともかく小売業者はお店をつぶさないことを考えなくてはならない。

老舗とかなんとかとか、関係なく、やれること、思いつくことすべてやってみるべきでしょう。

**************************


クリックすると元のサイズで表示します

0

傾眠  日々のこと

老人になってくると何となくうとうとして過ごすことが多くなる。
傾眠とは結局意識がなくなる前段階らしい。

そこまでいかなくとも何となく睡眠時間が細切れになり、不規則な状況で過ごすことが多くなってきた。

この頃、深夜11時から12時ぐらいが「ヤフオク」落札が多くなりつつある。
こちらも不規則な生活しているから全く問題ないけれど、コロナ禍状況で変化しつつあるのだろう。

相変わらずの政治状況
政治的な駆け引き等々含めて、そんな段階ではないことは誰でもわかりそうです。
そういう政治家を選んだ国民にも大いに責任があるのです。

いうまでもないことですが・・・。

**********************:

クリックすると元のサイズで表示します


オンラインによる問屋業
最終的にはここを目指しているのですが、少しずつ同業者にも広がりつつあります。
全く在庫残さないことが可能なのはネットの良いところでしょう。

命果てるとき在庫ゼロ
目指して!?

ということです。
0

谷原章介  F1

朝のテレビを見ていたら、谷原章介がFIホンダの優勝を熱く語っていた。
俳優としての谷原はほとんど印象はない。

可もなく不可もなくという俳優、しかしながらMCとしてはいいのかもしれない。
特にNHKには向いているような感じはする。

セナプロストを知っているようだけれど、年齢からするとかなり幼少期からのファンなのだろう。
少し嬉しくなりましたね。

深夜にかけ大荒れのF1見どころは満載でした。

***************************

クリックすると元のサイズで表示します

「ヤフオク」深夜に落札

来月には今の状況にあったレアもの探しています。
お楽しみに

*********************************

日曜日
行きつけの喫茶店に出向く
4人ほどの若者がにぎにぎしい。

以前12年勤めていた会社の若者風
まあ間違いないでしょう。

社風というものは必ずありますから・・・。
社員教育というものはある一定の人間を輩出することになる。

職業は人間を変えるといいますから。
0

病気ネタ  日々のこと

会社時代の同僚が大雨の中来訪

半年過ぎただけなのに状況は結構大きく動いていた。
会社組織はなるようにしかならないけれど、楽しく仕事ができる環境ではないらしい。

仕事はつらいという忍耐の状況では、やはりいい仕事はできないと私は思う。

そして、訪ねてくれた本人も年末腎臓の手術をしたという。
さらにもう一人の同僚も心臓の手術で1か月近く入院という状況らしい。

いずれにしろ60歳を過ぎれば何が起こってもおかしくはない。

もう自分の時間を大事にしなくてはならない。

************************

クリックすると元のサイズで表示します

商売
コロナ感染状況で大きく動く。
それをできるだけ少なくする工夫を考えなくてはならない。

*****************************

F1予選角田クラッシュ
さあ、ここからです。
最後尾から猛烈アタック

期待しましょう。
0

あらかじめ失われた恋人たちよ  邦画

クリックすると元のサイズで表示します

清水邦夫がなくなった。
ATG映画に凝っていた当時の映画「あらかじめ失われた恋人たちよ」は清水と田原総一朗との共同監督だった。

桃井かおりのデビュー作でのちのちいろいろ語られることになる。
映画自体はよくわからないものだったが、ATG映画信奉者としてはありがたく拝見した記憶がある。

********************

いまや映画が簡単にオンラインで見られる時代になった。
それはそれとしてありがたいものはあるけれど、一本一本への思い入れはどうしても少なくなってしまう。
ATG映画の実験は作るほうも見るほうも「構え」たものなのである。

*************************:

ホンダF1、やや不具合が出ているが本番ではやはり期待してしまう。
0

新旧女優・・栄枯盛衰  邦画

朝比奈順子が亡くなった。

クリックすると元のサイズで表示します

日活ロマンポルノでの活躍が懐かしく、代表作を探してみた。
多くは見ているが、残念ながら女教師シリーズしか思い当たらない。

裸さえ出てくればなんでもOKという映画のアナーキーさは、映画本来の面白さを短期間ではあったがファンとしては嬉しかった。

***********************

浜辺美波「君の膵臓を食べたい」
クリックすると元のサイズで表示します

半年ぶりに再度見直した。

現代日本映画では最高の女優の一人だと思っている。
キラキラ輝く才能はまぶしい限り。

映画については監督の力、過去と現在の融合はもちろん、浜辺の演技そのものが映画を極めて魅力的にしている。

旬である。

ダサい彼女のCMがよいのである。
0




AutoPage最新お知らせ