昭和の町医者とSF的なこと  健康

近くのかかりつけ医「ち○○医院」に出かけ、市の健康診断を受ける。
めっきり患者は少ないけれど、アナログ的なセンセイの診断が心地よい。
いずれ死んでいく年寄りには、適当に数字ではない診察をすればよいと考えている。

********************

今年は小梅の出来がとっても良い。
かつて家人が生きていた時には梅干しに加工して、食したものだけれどいまは落下し放題。

****************************

クリックすると元のサイズで表示します

紳士用サーモントフレーム
ぼつぼつ価格的にこなれてきた。

*******************************

大阪なおみに限らず、地球規模で人間が病んでいるいるように感じる。

新型コロナ起源説
どうしても「中国武漢」が怪しい。
絶対中国は認めないだろうけれど、外堀が埋められてきたように感じる。

「科学兵器としてのコロナウイルス」だと断定する材料が出てきたとき世界はどう動くのだろうか?

SF的面白さはあるけれど、神の領域に安易に手を突っ込んだということになる。
0




AutoPage最新お知らせ