皇室応援歌  邦画

日本映画の黄金期「浮雲」という高峰秀子主演の映画がある。
ぐずぐずした男女の抜き差しならぬ愛憎劇を描いた名作だといわれている。

私自身も面白い映画だとは思いながらもこの手の映画は苦手としていた。
しかしながら、晩年になると結構わかる部分もある。

結局人は相性さえよければ何とか結婚生活が可能だと考えるようになってきた。

眞子内親王のごたごた劇、結論が出そうである。

恋愛とは言うまでもなく、「反社会的」な部分が多く、そのことを丸く収めるために結婚制度がある。
たとえ皇室でも同じなのだろう。



1年以上前佳子内親王の画像を借りながら「皇室応援歌」作っていました。

***************************

クリックすると元のサイズで表示します


ショックウェーブ (Shock Wave)ドキュメンタリー映画44分 2020年
レバノンの首都ベイルートで起こった壊滅的な事故

ほぼ小型核兵器が爆発したような破壊力、丹念に集めた画像が恐ろしい。
0




AutoPage最新お知らせ