No.104◆ 「スケバン刑事」1987年・評価【2】  邦画

《南野陽子主演によるTVシリーズ「スケバン刑事II少女鉄仮面伝説」の劇場版。特命刑事としての任務を終えた五代陽子こと2代目スケバン刑事・麻宮サキ。彼女はあることからクーデターを企む秘密組織の存在を知り、3代目麻宮サキとともに立ち向かう。》

何を隠そう南野陽子の隠れファンである。
彼女には「寒椿」という代表作があるが、それ一本限りの寂しい状況である。
もう少し年齢なりの映画は出来ないものかとは思う。

この「スケバン刑事」もたわいのないもので飛んだりはねたりという映画、当然ファンとしたら南野陽子は可愛らし姿だけで満足(笑)。
それしかない。

クリックすると元のサイズで表示します


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ