放送禁止歌C  



森達也「放送禁止歌」やっと読み終えた。
少しずつ昔のことを思い出しながら、大事に大事に読み進めた。
結局、人間は差別をする動物なのだ。

そこから出発しないと差別問題は一歩も解決しない。



この本の終わりのほうにかなり衝撃的な話が載ってるが、敢えて書かないことにする。
ともかく部落問題を知ることからはじめないといけない。

この本は非常に楽しかったけれど、どこか目に見えない息苦しさを感じる。
おそらくそれがこの本の正体なのだろう。


この本から少し離れよう。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ