「原発メルトダウン」他  テレビドキュメンタリー

NHKスペシャルがいい仕事している。
セミドキュメンタリーの原発事故ものではあるが、ある種の偶然でチェルノブイリ原発のようにならなかっただけで怖い怖い内容でした。

人間がコントロールできないものは手を出してはいけない。

****************
タイヤを夏用に変更
ぼつぼつさくらだより
**************
クリックすると元のサイズで表示します

映画「赤い玉、」は中年の性のものがなしさを描く。

濡れ場当代随一のうまさ、奥田君主演、高橋伴明とのコンビは媚びない映画作りが気持ちいい。
「全裸がなんじゃい」威勢のいい掛け声とともに貴重な日本映画になって居る。
伴明の細君高橋惠子、一言のセリフもないけれど印象に残る。

「家内工業のいいところ」とは監督の弁。

学生による「雨に唄えば」は楽しい場面

忘れるところでした。
この映画の女優「不二子」さん初見
不思議な女優さんでした。

実を言うと学生時代の先輩によく似ています。


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

奥田君との絡み、この場面の迫力、これだけでも見る価値あり。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ