SF映画が面白くない理由  洋画

クリックすると元のサイズで表示します


まるでテレビ映画のようなお粗末な映画でした。

基本的にはSF映画、とりわけ洋画はこれに限ると思っているのですが、最近はまったくダメなものばかりです。



実はこういう怪しげな動画のほうがはるかに面白い。
現実のほうがSF映画を凌駕しているところがあるからではないか?

いずれにしろ、異星人とのコンタクトを取らざるを得ない時代に入ったのではないか?

機密は漏れるもの、、、、スノーデンは今どうしている。

余談ですが彼のメガネフレームの左パット根元から脱落しています。
業界用語では「ロー離れ」を起こしています(笑)
ということで・・・

お後がよろしいようで…駄文終わりです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ