同級生訪問  YouTube

「ぽつんと一軒家」に出演した同級生を尋ねた。

まあ、テレビの通りの彼だから何の気兼ねもない。
何十年ぶりかの道路だから、道に迷ってしまった。

それも楽しい工程でした。

無理やり動画の材料にしようというのだから、不純な動機ではある。

次の動画、漠としたものしか頭に浮かんでこないけれどお盆あたりにアップしたいですね。

______________________

世の中全体が何やら嫌な雰囲気
こんな時には何をしたらいいのか?

私にもわからない。
そうそう、ホンダF1いい雰囲気
楽しみはこれぐらい

お盆休みはHPリニューアルに充てようと思う。
___________________

「混沌の時代」をあえて楽しむ余裕が欲しい。
人口減はどうしようもないマイナス材料だけど、これとていいことも山ほどある。
考えようではないか?

明日は選挙はいかない。
自分のことは自分で考える習慣を身に着けよう。

______________________________

芸能界
よしもとを端に発した混乱が未来を拓く

真の実力者が台頭すべきだ。


愚痴めいたブログはこの辺でお仕舞です。

0

苦戦した動画新作  YouTube



商売を語る至難さ、結果はどうあれ、自分なりのものにまとめたつもりです。
0

私の同級生が出てくる!!  YouTube



私の近くです。
彼は奇人変人の部類ですから、テレビ的にはおいしい画像が撮れているでしょう(笑)。

_________________________



私はこちらのほうが当然嬉しい(笑)。


0

日本の歌  YouTube



この楽曲を使って動画作っています。
有料ですがもこういうサイトは極めて少ないです。

日本の古い歌など需要がないのだろうけれど、こういうものを大事にしないことには未来がないようにも感じられます。

亜樹ちゃんの歌がこういう形でもよいから、つまり有料でもよいから使いたいと思いますが、芸術をお金に変えるのはもってのほかというようなこと、亜樹父に聞いています。

良い音の「亜樹ちゃんバージョン」いつかではなく、出来るだけ早くいろいろな歌を聞いてみたいですね。

そして思い切って動画でふんだんに使ってみたいと思っています。
https://hanap.daydream.cc/




0

冷静にと  YouTube



この動画、密かに再生を目指している。

不幸な形でこの動画が扱われていること、どうにも我慢ならない。
一晩たち、少し冷静に対処しようと思っている。

たった一人ではあるがこの動画を認めてくれた方がいらっしゃったこと。コメント参照してください。

そして何よりもNHKスペシャル シリーズ スペース・スペクタクル
第1集「宇宙人の星を見つけ出せ」


これが素晴らしい出来です。
日本映画好きですが、もちろんあらゆる映画が好きなのです。


SF映画はちょっとしたこだわりを持っています。

結局SF映画が冴えないのは現実のほうがはるかに進んだということ、もうすぐ異星人との交流が始まろうとしているとさえ思える。

スターウォーズを目指して作ったこの動画、違った視点で視聴者にアピールできると嬉しいです。

考えてみると亜樹ちゃんという才能を狭いかごの中に閉じ込めて一部の人たちのアイドルにしてはならないと、私は常々思っています。


このようなスタンスで応援し続けたいですね。
1

そっとしておこう  YouTube



動画「恋して」本阿弥さん、無理して探さないことにしました。
それぞれに高齢になるといろいろ事情が発生します。

動画のアクセス数を見てみると結構な数が来ているから、私動画としては旅日記シリーズ以外ではヒットの予感がしています。

私としてはそれで何かか潤うわけではないのだが、こういう地味なしかし実力のある女優さんに少しでもスポットが当たることが、とっても嬉しゅうございます。

本阿弥さん、やはり時代劇がとっても似合います。


クリックすると元のサイズで表示します

好きなもの、好きな人、そういうものを取り上げた時が「私冥利」に尽きるということです。
0

本阿弥周子  YouTube

今回の動画、私らしく地味に出来上がり気に入っています。
本阿弥さんの消息、杳として知れず、すこし気がかりですね。

「菫旅日記」1000件越えのアクセスで、これが一番の朗報です。

ところでペイペ使用が始まったばかりですが、まだまだ使えるところが少なく、やや混乱気味のスタートです。

天然記念物の「モリアオガエル」が近くに卵を産み付けているところを、ご近所さんに教えてもらう。
貴重な動画を撮ることができた。

「ヤフオク」でこういう動物を販売している人がいるのを見ると何なんだろうと思ってしまう。




0

新作動画アップ  YouTube



惚れた人を扱うのは嬉しいものです。
0

試行錯誤中  YouTube

http://www.megane-tomiyasu.com/
ホームページトップの写真と当ブログの写真新しくしました。

明るくしたつもりです。どうでしょう。
次回動画もう少しで完成します。

気張らない30作目になりそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

今村昌平監督初期作品を見る。
映画研究としては興味深いが今の目で見ると、やはりつまらない。
バイタリティある描写は健在。

クリックすると元のサイズで表示します
0

面白そうなサイトの危険性  YouTube

YouTube動画関連で面白そうなサイトを見つけ触っていたら、危ない広告が入るようになり慌てて、グーグルの詳細設定から削除する羽目になりました。

ここで具体的に紹介すると大いに迷惑が掛かりますから、詳細は避けますが危ないところには近づかないことが一番です。

梅雨シーズンに入り、鬱陶しいけれどこれはこれで必要なわけで、こういう季節の楽しみ方もあると思っています。

雨に輝く風景もなかなか風情があると思います。
動画に是非入れようと雨間を探しています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「ヤフオク」の目玉、丸メガネです。
クリックすると元のサイズで表示します

最近このやきそばがお気に入りです(笑)。
それと「ホタルイカ」も常用しています。
0

動画二本の企画進行中  YouTube

安易な企画二本思いついた。

じゃ、作ろうとなる。
いまF1も面白いから、どうでもよいが忙しい(笑)。

30本目の節目だから、安易に作ろうと思う。
全くの「アナーキーな企画」だから、どう出来上がっていくかわからない。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

人気のセルフレームです。

世の中なぜか混沌としてきた。
だから面白いともいえる。

ネガティブ方向の楽しみ方もあると考える。

これからは映画全体は語らない。
ピンポイント風に、スポットを当てようと思う。
0

30本目の動画は?  YouTube

https://www.youtube.com/user/tomiyasu22/videos

今まで動画試作を含めて29本作った。
ほぼ1年半ぐらいの期間だから、よく作ったと思います。

もうネタ切れかというとそうでもないのだが、やはり疲れてきました(笑)。
今度作ると30本目の節目になる。

こんなもの節目もあったものでもないが、それなりに真剣に作っているからそういうことにします。

まじめな内容の今回のものは順調に視聴回数をカウントしている。
気持ちがいい。

それに比べ暗黒史は滅茶苦茶なカウントで参りました。
AIもいい加減この上ない。
暗黒史、超真面目に成人映画を語ったのにひどい(笑)。

どんな映画も深いものです。
安易に人の趣味を判断してはならないのです。
誰であってもです。


クリックすると元のサイズで表示します

安易の五木本は大好きです。

0

ご近所のアーチスト  YouTube



近所のパン屋さんに教えてもらったシンガーソングライター「HIKARU」さん
https://www.youtube.com/channel/UC7uKLgWNoST8z2MOQw20MQA

で早速動画を拝見
完全に知っている曲はわずか「月光」ぐらいしかない。
当然歌は上手なのだが、動画にアップそれたものはいささか要領を得ない、単純なものばかり。

私が動画を撮ったらもう一工夫できるのにと思いましたね。

といっても私が撮ったら無理やり私の世界に引きずり込むようなものになってしまう可能性が大いにある(笑)。
最もその方法論しか私は動画を作らないけれど。

そのような形になると、従来のファンは大いに納得しない可能性はある。

F1を演歌でという体質では、どうしても演歌っぽい、おじさん風演出になるのは目に見えている。

それでも批判を承知で作ってみたい感じはしている。

思案橋泪橋!?
0

新作動画アップ  YouTube



私の愛した映画がどんどん遠くに行ってしまう感じです。
0

ロケハン  YouTube

会社お休み

半日は病院に行き血圧の薬をもらう。
習慣で飲んでいるのだが、何となく楽なような気がする(笑)。

私ぐらいの年になるとたいして心配する必要もない。
コーヒーを二杯飲んでお腹の調子を崩す。

情けないけれどそんな健康状態です。

で動画製作だけれど、まずまずまとまってきた。
できるときにやっておかないといつ出来なくなるかもしれない。

近頃白内障が進んで眼がイマイチ
自分で度をはかりながらなかなか適正な度数が出ない。

もう少し立つとメガネでは何ともならなくなるだろう。
それまでは大事に使おう。


入れ込んだ動画づくりも、少しずつ終わりに近づこうとしている。
いつまでも同じものは作れない。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

目玉です。
昔の映画を見直しながらの動画製作です。

当然年寄り向きになります。
0




AutoPage最新お知らせ