チャンネル登録者数 100 人  YouTube

https://www.youtube.com/user/tomiyasu22

「ヤフオク」もきりがいい評価100 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/tomiyasu22_0210?userID=tomiyasu22_0210&u=tomiyasu22_0210

何かどうでもよいことだけれど嬉しい。

あと10年健康で生きられるとして何をしようかと考えることがある。
「亜樹旅日記」を10年続けられたらこれはちょっとした記念にはなる。

いずれにしろこれからの10年は何が起こるかわからないから面白いのだ。

まったく今日のブログはどうでもよい話になってしまった(笑)。

0

亜樹旅日記V 余話  YouTube

いろいろ課題はあったけれど、楽しい動画づくりでした。

私のようなマイナーな道を歩んできたものにとって、亜樹ちゃん動画の驚くべきアクセス数にただただ驚いています。

一時でもメジャーになったような気分は悪くはありませんね(笑)。
ただし少しばかりの責任も感じています。

視聴者はおそらくは繰り返してみているだろうことは想像するけれど、亜樹ちゃんブレーク寸前のような気もしている。

__________________________
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w234325802?u=tomiyasu22_0210

岩城滉一ブランドです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

間違いなくヒットすると思っています。
0

永久保存版  YouTube

私の作った(編集)したYouTube動画に対し、権利侵害ではないかとの指摘
どうも冷やかし風ではあるのだが、こういうものは気にかかる。

早速、お父様に連絡、絶対大丈夫、感謝こそすれ全然そのようなことはないとのお墨付きをいただいた。
東さんによると亜樹ちゃん動画何百曲がいっきに削除されたことがあるらしく、どうもその基準がわかりにくいとのこと。
いずれにしろ警告メールが来るらしい。

削除されても自分の動画は手元にあるので、それを自分のホームページで残すことができればと思うが可能だろうか?

少しばかり勉強になった。

さてさて
歌姫動画完全保存版を作ろうかと思う。
自分を語らない、客観的な映画風のものを考えている。

そうはいっても結局は自分を語ることになるのだけれど、構想することが実に楽しい。

https://www.youtube.com/channel/UC10wUczBXAxuGap3XaG-49g?view_as=subscriber

0

気持ちを込めました。  YouTube



亜樹嬢をダシに自分を語っています(笑)。

ファンも楽しい時間が持てることを期待しています。

0

CDのコピー・動画試作は続く他  YouTube



おまけ付きでこんな動画編集してみました。
この辺で自分本来の動画を製作しなくてはいけませんね。

ということで、ぼちぼち考えましょう。

BABYMETALも活動開始で楽しみが増えました。
それにしてもホンダF1の惨敗ぶりが痛々しい。

私も製造業の一員であるから、製造現場の疲弊ぶりを感じているけれどそういうものがどこかF1の現場でも起こっていると確信を持っている。

会社では「楽して儲ける」というとんでもない発想が公然と語られる。
そんなことは技術者の一員として絶対許されるものではない。

もっとも自信のあるメガネ作りでも、いくら機械化が進んでも苦労して作るのは当たり前なのである。

基本は人間の手であると・・・。

私はそう考えている。
0

チャンネル登録者数 1 人  YouTube



亜樹嬢の画像を借りながらこんなの作ってみました。

奇特な登録者一名はパン屋さん(笑)!?

今日は会社お休み
メガネをばつくっていました。

二足の草鞋を履くこと楽しいけれど、20年ぐらい前だったらなんでもできそうな気がしますね。
年齢なりの草鞋を履くことにします。

0

少し分かってきたが  YouTube



好きな曲をまとめてみました。

動画ファイルの変換をなんとか理解でき実行した。
それはそれで楽しいのだが、こういう作業は血圧が上がってしまいまずい(笑)。

もう一つ血圧によくないのがホンダF1の惨敗、それでも次回に期待する。


1

試作品3  YouTube





こちらでYouTubeコピーの方法を勉強して、PC搭載のムービーメーカーで作ってみました。
全体像が見えてきました。

何となく嬉しいです(笑)。


0

試作2  YouTube



ほとんど意味はありません(笑)
0

動画試作  YouTube



どうでもい動画ですが作ってみました。
全体の流れが理解できてまずまずの収穫でしょう。

ピントが甘いのが気になりますが、中身で勝負するならばあまり気にすることはないでしょう。
時代の流れとしてYouTubeの使い方を考えないといけないでしょう。

亜樹譲のお父様とのお話では、もはやCDの売り上げは期待できないから圧倒的なYouTubeでのアップをするべきだとのプロのアドバイスがあるようである。

亜樹譲のテレビCMも本決まりのようである。
これは内密のお話か・・




0




AutoPage最新お知らせ