二流映画監督の気持ち  邦画



映画監督を一流二流という区別することは、本意ではないが、いつもつまらないものを作っているのに、次々と映画が作れる監督がいる。

一時期の故・佐藤 純彌監督がそうだった。
「陸軍残虐物語」「組織暴力」等の傑作を作りながらも、晩年はどうしようもないものを延々と作り続けた。

仕事として割り切っていたのだろうか?

私もへたくそな動画を作っていて、もうこの辺でやめようかと思ったりするが、また少し経つと作りたくなってしまう。

上記の動画「恋して」はなぜか受けているようだ。
理由はよくわからないが、「色物」としての価値だとは思う。

それでも製作者としては嬉しいものです。
「カルト」石井輝男監督の気分!?

次回作は?
期待せずにお待ちください。

前回作、内親王が見ていたら、冷や汗もの(笑)
いやいや意外と・・・。
0

ひし美ゆり子  邦画

日本映画ファンならこの人を忘れてはならない。

『好色元禄㊙物語』この主演映画を見た時の驚きは新鮮に覚えています。
関本 郁夫監督の最高作でしょう。

「友里アンヌ隊員」最近Twitterで元気に活躍している、これは嬉しいことです。

私が近くに住んでいたら押しかけ動画に出演お願いしようなどと、不埒な夢想をしてしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


この貴重な写真は、知人の元映画監督に撮らせていただいた資料です。

ファンの方は是非拡散してください。
いい記念になると思いますから・・・。

0

MIFUNE THE LAST SAMURAI  邦画

日系3世の監督が描く三船敏郎
日本映画の歴史を勉強できる好作品になっている。

私は日本映画だと思いたい。

クリックすると元のサイズで表示します


三船晩年の黄昏期の「哀感」が良く出ている。
http://www.megane-tomiyasu.com/original8.html 90番目に掲載

「KAKO旅日記」について、あえて私はコメントを出さなかったけれど、幾人かの人が訪ねてきてくれ地味に落ち着いていい感じだと思います。

皇室はお立場上反論ができません。

皇室関係者がご覧になっても、不快なものになっていないと確信をしています。
「愛される動画」として長く置いておきたいと考えます。








0

これほど楽しめない時代劇も珍しい  邦画

クリックすると元のサイズで表示します

塚本晋也監督作品「斬、」

ドロドロした映像と泣き叫ぶ声が響き渡る。
塚本監督作品、何本か見ているがことごとく不快になる。

時代劇は殺陣が見たくて見るのだが、この作品はいけません。
殺陣の間合いがわからない。

ただただ残酷に刀を振りまわし、惨殺する。

紅一点の蒼井優もどろどろの中で孤軍奮闘というよりも、ご苦労さまというような有様。

最近の日本映画の傾向として、薄汚い映像はご免こうむりたい。

海外で受けている何人かの監督はどこか日本人向きではないのかもしれない。
0

私を棄てた女  邦画

クリックすると元のサイズで表示します

1969年作品
さすがにこの作品は見てなかった。

主演の河原崎長一郎をはじめ、出てくる人たちが一様に不愉快な顔をしている。
時代が、そして監督の要請だろうけれど、見るほうはたまらない感情に襲われる。

ドロドロした日本映画は好きだけれど、この作品はいささか参りました。
イメージとしてというか、心象風景は時代を感じさせて好きな場面が多くありました。

60年安保の挫折感は大きいのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

セルフレームは人気があるのに、意外と低価格にならないと落札されない。

このフレームもその典型
これは遠近両用コーナーに移し、地味に長く販売しようと思う。

少しばかり当店の「ヤフオク」の秘密を公開します(笑)。
おそらく当サイトはプロの眼鏡店のお客様が多いのだから、一発で分かっているはずだけれど、あえて言うと無理して価格を下げないものは競争力のある人気商品だということです。

どんどん価格が下がり、結局送料のみいただくものは全く人気がないものになります。

ただし当店の場合は品質は一流だということです。

価格は需要と供給で決まるということです。

*********************

どんなにいいものを作っても買う人がいなければ0円設定になります。
0

林美雄  邦画



日本映画を振り返るときどうしても忘れられない人がいる。
動画のタイトルを変えることにした。

一人のラジオのアナウンサーが巻き起こした旋風は、確かな日本映画のファンを作り出したと思う。
ほんの少しの追悼ですが、彼も彼岸で喜んでいるでしょう。

私もこんな仕事をしてこの世におさらばしたいと考える。


0

映画「散り椿」もう一回観賞  邦画

好きな映画を繰り返してみること、このごろは特に嬉しいことなのです。

もう無理して数をこなす必要がないから、「美しい日本の風景」を心に刻もうと思っている。
_________________________________________

最近ホームページ管理会社から、「サーバー利用容量がまもなく上限に達します」という
メールが来た。

問い合わせてみると、サーバーにメールが一時的に残されるようなのだが、その件数が13000件以上だという。
この3年ぐらいだから、いかに多くのメールが来ているのかわかる。
全くオープンにメールアドレス公開しているから、このような結果になったのだと思う。

早速削除したら、また問題なくいけそうなのです。

当方としては個人情報すべてオープン、それは続けていこうと考えている。

___________________________________________________

「ヤフオク」メガネの出品本数50本ぐらいが限度だと思ている。
こちらもぼつぼつ上限

これ以上だとミス等々で迷惑かける可能性が出てくるから・・・。

0

防災訓練  邦画

防災訓練は必要でしょう。
そうであっても疲労感は残る。

クリックすると元のサイズで表示します

今村昌平監督の初期の作品を見る。
やはり、時代が違いすぎてただただ見ただけということになってしまった。

これまた、疲れました。

時代を超えた傑作は簡単には生まれない。

_________________

季節は秋
結構夏の疲れが出てきた感じです。
そういえば、胃カメラを飲んだ胃腸がおかしいぞ!?

0

美しい日本と「殺陣」  邦画

クリックすると元のサイズで表示します

「散り椿」木村大作監督作品

伝統的な日本映画の良さを存分に見せてくれる貴重な作品です。
美しい所作と美しい風景、そして何よりも優れている「殺陣」もう一回見ようかと思っている。

木村監督の現代劇はイマイチの感じがしていたから、この作品少しばかり見るのが遅くなってしまった。

岡田准一は当然若手ナンバーワンでしょう。
殺陣の安定感、つまり腰の使い方は本当に見事でした。

____________________

http://www.megane-tomiyasu.com/original8.html
175と176更新
200本以上に増やさないようにしています。ということは涙ながら過去作品を削除しています。私の中でも記憶が薄れていくことと、時代の変化は受け入れなくてはならないと感じています。



0

浜辺美波という女優さん  邦画

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


NHKドラマ「一日アイドル所長の事件簿」3話完結を何気なく見ていた。
そこに出てきた浜辺美波という女優さんの演技力に、少しばかり驚いた。
全く知らない人だから、興味がわき「君の膵臓を食べたい」という映画を見ることにした。

正直いえばその演技に、それなりの美貌に将来性を大いに感じた。
私たちの年齢のものが見るよりも、中高生に是非見てほしい映画だと思った。

教育的映画とはこういうものを指すのだろう。

私だけかもしれないが、素敵な女優の誕生に心底嬉しくなった。
日本映画ファンを続けてきてよかったと思う。

NHKドラマと映画の演技の使い分け、もう一度見直してみようと・・・。
http://www.megane-tomiyasu.com/original8.html
久しぶりに更新しました。168に
0

一日遅れの送り火  邦画

台風が去り、日常も戻ってくる。

クリックすると元のサイズで表示します

新海誠監督作品
相変わらず見続けています。

新海作品全体像が分かるに従い、ある種の安心感が私の中に生まれてきた。
少年少女を語りながら、かなりアナーキーな死生観が居心地が良い。

SF作品にありがちな整合性は、この作品は比較的わかりやすくできている。
「風の谷のナウシカ」からかなりの影響が見て取れると私は思うが、考えすぎなのだろうか?

私の年齢でも、現在の一般的な死生観はほとんど無視したい気分ではある。

他監督のアニメについては多くを見ているわけではないのだが、新海作品全部見たいとこのごろ思っている。

宮崎駿監督が衰えた今、新海監督に期待したい気分である。

よくわからないことがこんなに心地よいとは、このごろの私の発見である。

人生というものは解説されて納得するものでは、決してないと私は思うのです。
0

サービスカット「・・・?」  邦画

少しばかり過去の日本映画に拘る旅をしようと思う。
大した動画の材料があるわけではないが、ないところから無理やりひねり出すのが当方の手法。

唯一大事にしていることは、他人をあまりに不快にする映像だけはやめようと思っている。
むやみに花でごまかしているけれど、これはあまり人を不愉快にさせたいだろうから、良しとしている。

マニアックな方法論に偏していれば何でもできてしまう。
それが素人動画の良さだとこのごろ思っている。

お盆前にはupできそうだ。
原点回帰を密かに狙っています。

ところで大杉漣追悼動画、さっぱり評価が聞こえてこない。
ということはこんなんでいいと思うことにしています(笑)。

「1秒のサービスカット」気づいた人がいたかどうか少しばかり気になりました。
知人に聞いたら「・・?」ということでした。

自慢の新入荷メガネフレーム

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「問屋としての機能」が当店の生き残る道このごろは感じている。
業者さんのリピートが入るようになってきた。
0

SF動画  邦画

クリックすると元のサイズで表示します

新海動画、またまた見てしまいました。
少しばかりSF好きとしては、結構楽しめる。

見るコツとしては、わからないところはわからないとしてやり過ごすことができるかどうかでしょう(笑)。
私たち世代だと、全部わからないと分かった気分にはならないけれど、そこにこだわったら新海動画は見ることができないでしょう。

所詮、人間が理解できることは少ししかないのだから、わかったような気分を作ってくれる監督に感謝すればよいのでしょう。

もちろんこの動画の隅々まで解説できるエリートがいても、私は全く嫉妬はしない。

どんな観賞の仕方でもよいのだから・・・。

____________________

いま次回動画大筋が決まってきた。
新海動画をそれこそ「パクッテ」つくろうか?
などと不埒な考えをしている。

クリックすると元のサイズで表示します

地味だけれど「掛けやすさ抜群」の自主製作偏光サングラスです。

0

新海誠  邦画

クリックすると元のサイズで表示します


「君の名は。」からすっかりファンになった新海監督
この作品も取り立てて絶賛するほどではないにしても、見ていてきれいな画像は気持ちが良い。

若い人の恋愛事情は分からないけれど、少しばかり心がときめくのは感じられる。

絵が美しいということも才能の一部であることは間違いない。

私もへたくそな動画はきれいに仕上げたいと思うし、何よりも自分が楽しめる画像かどうかしか
判断基準を持ち合わせていない。

素人とはそういうことなのでしょう。

もう現代の映画は楽しめないかと思っていたが、新海作品だけでも見続けたいと考えている。
0

新海アニメ他  邦画

クリックすると元のサイズで表示します


古典の女教師との恋愛話
たおやかな雰囲気が新海誠らしく、好きな中編アニメでした。

何よりも絵がきれいだから見ていて不愉快にならない。
このことは、私も動画を作りながら考えます。

最低限のクオリティは、音も映像も確保しなければならないと。

最近は映画を楽しむよりも動画づくりの参考にしているような感じで、少しばかり違和感を感じないわけではない。

それもまたよかろうと思うことにしている。

いつも動画を作るときには、違った発想で作っているつもりなのに、出来上がったものはどうも似たようなものになってしまう。
素人だからではなく、プロでも同じことが言えそうです。

それが「作家のカラー」ということになるのでしょう。

___________________________

ところでところで・・・・

今巷で何やら不穏な動きが・・・?
幸い私はダブルワークですから、さほど気にならないのだが、明らかな景気下降局面に入っている。
ねじの工場、受注の減少は顕著
来年にかけリーマンショック並みの、それ以上の不況がやってくるという脅しも聞こえてくる。
私はそんなとき一方の通販、チャンスだと思っている。

こつこつそれに備え、戦略を立てている。

「ヤフオク」とHPのコラボ
もっと突っ込んだものにしたいと考えている。

___________________________________

これからどんな時代になるかもしれないけれど、「スキル」を磨くことは忘れてはならない。
どうしてもそこに行きつくように思う。

0




AutoPage最新お知らせ