2004/9/7  9:57

見に行けないかもしれないが、私はストを支持する  NPB(Nippon Professional Baseball)

確かにストライキは良くないことかもしれない。それも毎週土・日曜日というのは見に行くファンも多く、プレーヤーによるファンにとって裏切り行為だと思う。
「プレーヤーのエゴ満載だな」
という声も確かに聞こえる。
でも、私はストライキを支持する。どうして「年間40億円の赤字が発生する」のか、経営側の主張だけで本当に金額が出てきたのか。北海道に1軍、千葉に2軍を持つ(割といびつな形の)、そして日本人の年俸総額がバファローズより高いファイターズですら16億円の赤字で済む試算だ。

まだ来年も6+6チームでの2リーグ制維持を唱える我々は望みを捨てることはない。「一枚岩であるはず」の球団側でもカープのオーナーは我々を見捨てていない
◆広島・松田元オーナー(53)
「(合併承認を棄権したことに)地域に支えられている球団なので、地域に支持されない(球団合併の)承認に賛成することはできない。ストライキは選手会も望んでやっているのではないので残念」

合併しても黒字にはならないし(40億円の赤字→10億円の赤字と試算されているらしい)、巨人が「パリーグへの移籍」(実質1リーグ化への布石だろう)すると他セリーグ5チームは全て赤字へ転落する、らしいし。志摩スペイン村の赤字(約1650億円)を考えると、もし志摩スペイン村がなければ、現状のまんま経営努力も何もしなくても40年間は赤字を垂れ流し出来たのにな。
「ラグビーの殿堂」、「日本最初のラグビー専用スタジアム」花園ラグビー場売却検討、「大阪の野球の殿堂」藤井寺球場は閉鎖検討

例え6+6の2リーグ制維持になったところでかなりの「血」は流されるはずだが、問題先送りの1リーグ制よりよっぽどマシだ。
続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ