2004/11/12  8:17

アラファト、墜つ  News!?

パレスチナのアラファト議長(パレスチナでは「大統領」というニュアンスがあるそうな)が遂にフランス郊外の軍病院で亡くなった。享年75歳。
おソースはasahi.comより
アラファト議長が死去 パレスチナ率い35年
どうでもいいことなんだけど、イスラエルと外交関係を持つフランスがなんで「敵対する」パレスチナのトップを軍病院に入院させることが出来たのかね(^^;)

アラファトさんの後任は穏健派の方がなるらしいですな。
PLO新議長に穏健派アッバス氏 内部対立が課題
でも当たり前のことながら問題山積で、PLOにも強硬派がいて内部対立するわ、イスラエルだって現シャロン政権は強硬派……。大体イスラエル(ユダヤ教徒)とパレスチナ(イスラム教徒)はあの地ではそれこそ2000年だか千年単位で憎悪が続いているという場所……
知らない人がいると困るから説明するけど、イスラエルの首都エルサレムってユダヤ教、キリスト教、そしてイスラム教の3教の聖地が集まってるところで、元々はユダヤ教(旧約聖書)がベースでキリスト教(新約聖書)、イスラム教(コーラン)が分かれてるので、コーランにも旧約聖書に載ってる話が載っていたりします(^^;)
ちょっとぐぐってみたので、宗教の話と嫌がらずイスラム教を知らない人はこの機会に勉強しとくように。決して「イスラム教=テロ推奨」でないことが分かります(^^;)
コーラン、戒律
倫理の話−宗教篇 その4

ところでアラファト議長に関する話題2題。まずはブッシュたんが記者に釣られて「お悔やみの勇み足」をしたという話。
米大統領はアラファト氏死亡前提にお悔やみの勇み足
釣られんなよ……_| ̄|○
海外ボツ!Newsからアラファト議長はゲイで死因はAIDSじゃないかという話。
アラファトはAIDSで死につつある!?
個人の関係については特に何も申しません<(_ _)> もし環境がそうさせるのならば、確かにほとんどが男ばかりの「職場」ではあるわな……。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ