2005/2/28  21:48

「浜松撮った乗った旅行記」第2章 去りゆく「さくら」  Travels

浜松駅に到着したものの、時間はまだ8時前。そして「さくら・はやぶさ」が浜松駅に到着するのは9時28分。近くに夜景のきれいなスポットがあるとは聞いたものの、雨の中、そこへ行くのも憚られた。また一旦出てしまうと入場券を買わないと再入場できない。「あさかぜ」に至っては10時28分、浜松駅では2時間を超えると入場券を再購入する羽目に陥る。浜松の名物といえば「うなぎ」だが、インターネットで見る限り、駅ビルのレストランは京都や大阪で聞いたことのある店がほとんどでうなぎを食べさせてくれる店は見当たらなかった。外に出るのも金銭的に勿体なく、駅でしばらく待つ。
さて浜松駅。人口約70万人を擁する浜松市の中心駅……ではあるが、新幹線が止まる以外、近畿圏で言えばその辺りの街の駅とはなんら変わりなく、10両以上が平気で停車できるホームに入ってくる車両はそのほとんどが3両とか4両編成……。ホームの端で寝台特急が入ってくるのを今や遅しと待ちかまえている私にとっては_| ̄|○
東京から下ってくる寝台特急で最初に浜松に停車するのは大分行きの「富士」、次いで「さくら・はやぶさ」、そして「あさかぜ」の順となる。当然、暇だから撮影テストも兼ねて「富士」を撮影。この「富士」にしても3月以降は「はやぶさ」と併結運転されるから、客車側はともかく機関車のヘッドマークも変化するので撮っておく必要もある。名古屋側のホーム端で三脚を立てながら待つ。
8時半頃、富士が入線。暗いので三脚を立ててスローシャッターで撮影。ホーム端ぎりぎりに機関車が停車するので撮影に難儀する。「富士」が出発。客車側のマークを撮影しようと思ったがさすがに無理……。次の「さくら・はやぶさ」は翌朝に撮影のチャンスがあり、最初は客車側の撮影が成功すればいいので東京側で待つことにする。

余談にはなるが、僕が初めて見た寝台特急は「さくら」だった。小学校2年生の夏休み、国鉄の関連会社で掃除の人として働いていた今は亡くなった祖母に連れられ、東京駅へ。初めて見る「ブルートレイン」に心惹かれたものだった。
そして小学校5年生の夏、やはり祖母に連れられ、寝台特急「みずほ」に乗り、九州へ。「みずほ」自体は既に無くなったが、ルートとしては今の「さくら・はやぶさ」と同じルートを辿って、長崎・熊本へと向かっていた。そしてその頃は15分おきに長崎・佐世保行きの「さくら」、西鹿児島(現鹿児島中央)行きの「はやぶさ」、熊本・長崎行きの「みずほ」と出発していた。その頃から比較すると隔世の感がある。

さて本題に戻るが、廃止10日前ということもあってさぞかし同好の士が多い……と踏んで早めに浜松駅に来たのではあったが、ちらりと見る限り、ポツポツと見かけるばかり……。同好の士がたくさんいれば、「ここのポイントは外せない」とばかり1時間でも2時間でも頑張れるのだが、そうじゃないのに、雨降って気温も下がってきたしお腹空いたし寒いよ(´Д⊂)
ということで駅ホームで開いていたかけそばを食す。既に「関ヶ原」を超えているので、出汁は黒い(笑) 私は別に平気ですけどね(笑)
ホームで寒さに少し奮えているうちに「さくら・はやぶさ」の到着時刻が迫ってくる。三脚を立て、カメラを持ち到着を待つ。
来た。ヘッドライトしか見えないがブルートレインを引くEF66のヘッドライトが。ISO800相当の超高感度で撮ってみるがやはり無理_| ̄|○ 列車が停止してから「さくら」のマークが入ったテールライトと「さくら・長崎」と書かれたマークを撮影。
1分か2分の短い停車で「さくら・はやぶさ」が発車。僕の前には子供連れのお父さんがビデオを回していた。同好の士がいるとうっとおしいものだが、いないとまた寂しいものである(笑)
(続く)

2005/2/28  7:27

ダイヤ改正1日前  Trains

明日3月1日からJR北海道を除く各社でダイヤ改正が行なわれる。既にニュースになって久しいが、廃止関係では寝台特急「あさかぜ」「さくら」という昔からの強者が遂に廃止、ということもあって既に沿線各駅では鉄オタ……もとい撮り鉄たちの祭になっていると聞く(今日あたりは特に凄いだろう)。私は1週間ほど前に「まだ撮り鉄の少ない」浜松まで行ってきたので「盛ってるなー」と思いながら見れるのだ(笑)
さて廃止関係で主立ってはいないのだが、昨日はJR西日本が山陽新幹線で走らせている0系「こだま」の一部に見られていた「新幹線オリジナル塗装(正確に言うとオリジナルではないのだが)」がこの28日を持って通常運転を終了し、3月から4月にかけて行なわれる「懐かしのひかり」の臨時運転を最後に現在進められている「みどりのこだま(またの名をSMBCカラー)」に変更されるので西明石まで撮り鉄に。
運転されるダイヤをすっかり見てなかったので_| ̄|○西明石周辺で3時間半ほど待ちましたが(-_-;)、暗くならないうちに撮影できて良かったですヽ(^O^)ノ

2005/2/27  11:15

【もぐら】八甲田トンネル貫通【新幹線】  Trains

共同通信配信京都新聞電子版によると、建設が進められている東北新幹線八戸−新青森ルートの中の八甲田トンネルが貫通し、陸上トンネルの世界最長を記録した、とのこと。もっともスイスのトンネルに今春に抜かれるらしいけど(笑)
世界最長のトンネル貫通 東北新幹線八甲田、着工から6年半

ちなみに世界最長は青函トンネル(53.85km)、海底部分の世界最長としてはドーバー海峡を掘っているユーロトンネル(50.49km/海底部分37.9km)青函トンネルを除く新幹線以外の最長記録は北陸トンネル(北陸本線、敦賀−南今庄)の13.87kmですね。
続きを読む

2005/2/26  17:35

一場にプロの洗礼を...  NPB(Nippon Professional Baseball)

てっきり一場にプロの洗礼を浴びせた、のかと思ったらなんだ、3回2失点で済んだのね……ていうかゴールデンイーグルス、とりあえずは勝ったのねヽ(^O^)ノ

まぁ、今の時期に勝っても……だけどゴールデンイーグルスに必要なのは「勝つこと」だから、この1勝は意外と大きいかもしれん。

で私が「こいつはやってくれるはず」と睨んでる旧ブルーウェーブの竜太郎は出場してないのね(´・ω・`)ショボーン
俺は香具師(竜太郎)は絶対にやってくれると思ってるので、田尾さん、代打でもいいので使ってやってくださいよ……

2005/2/26  12:33

いよいよ今日からオープン戦  NPB(Nippon Professional Baseball)

今日からいよいよオープン戦。やっぱりワクワクしますね(^_^)
今日的には下半身のだらしなさではピカイチの一場が先発するゴールデンイーグルスとジャイアンツがやはり見物ですかねぇ。まぁオープン戦首位でペナントレース最下位っつうのもよくあることだし(笑) ゴールデンイーグルスと☆には……とりあえずガンガレ(`・ω・´) シャキーン

ドラゴンズと☆は今日は中止ですかそうですか(´・ω・`)ショボーン
続きを読む

2005/2/25  1:37

憲法を読んでみませんか?  News!?

日本でも昨今、憲法改正論議がお盛んなようで(^^;)
で私が今一番気になってるのは第100条から103条が変わるのかどうかと(自爆)
まぁ改正論議も出ていることだし今一度読んでみて欲しい。
国立国会図書館:憲法条文・重要文書[日本国憲法]

どう、読んでいただけました?(笑) あんまり「よく分からん」という方のために言っちゃうと「日本の行政が何をしたいかというベース」が書いてあると考えてもらうとよろしい。ちなみによく話題になる第九条、現在の学説によると「自衛力は戦力にはあたらないので自衛隊は合憲」というのが有力だそうで、私もそれはそれでいいと思ってます。

まぁ今回は別に第九条論議に落とす気もなく、ただ単に在日アメリカ大使館のサイトにあったアメリカ合衆国憲法の日本語訳を見つけたので書いておこうと思っただけです(-_-;)
在日米国大使館:アメリカ合衆国憲法
意外にシンプルで修正箇所(修正第○条)が意外にややこしい(-_-;)
アメリカの憲法改正の場合は
1.上院、下院のそれぞれ2/3が必要と認める→憲法修正の発議
もしくは
2.全州の州議会の2/3が憲法改正を請求する→修正発議のための憲法会議招集
というトリガーが発生し
1.3/4の州議会でOK
もしくは
2.3/4の各州の憲法会議でOK
で施行だそうで……これでも日本よりすぐに変われるらしい……
(日本は各議院の総議員2/3以上で発議、国民投票の過半数以上の賛成で改正可能)

てことを以上φ(..)メモメモ

2005/2/22  21:16

「浜松撮った乗った旅行記」第1章 真ん中の土地へ  Travels

いつも東に向って東海道新幹線を利用する時、僕の目的地はほぼ「東京」(もしくはその近辺)である。鈍行乗り継ぎをしようと思って寝坊して慌てて浜松まで、また飯田線に乗ろうと豊橋まで新幹線を利用したこともあるが、それでも最終的な目的地は「東京」だった。

しかし今回、新幹線には乗ったが最終的な目的地は「浜松」。東京から、また京都からほぼ半分の距離に存在する静岡県第二の都市。それも浜松である必要があったかどうかすら分からない。今回の旅の目的は「2月末をもって廃止される寝台特急あさかぜとさくらを撮影すること」なのだ。東京に行くほどお金はかからない(青春ドリーム号や東海道昼特急などの高速バスを使えば別だが)し、時間を考えると浜松がベターチョイスに思えた(深夜の大阪駅は既に喧騒の地になっていると聞く)。

色々な思いを胸に、仕事が終わり慌てて仕事場の最寄り駅から京都駅に向かい、新幹線に乗り換える。土曜日の夕方、ということもあって博多から東京に向かうのぞみはさすがに混んでいるが、新大阪を始発とし、名古屋・浜松・静岡と停まって行くひかりはそこまで混んでいなかった。結局、浜松まで隣席には誰も座ることがなかった。

僕の乗った300系ひかりは雨降る中、東に向かって突進していく。明るいと車窓の景色もまた一興なのだが、さすがに日も暮れると街明かりが見えるだけ。昨年5月にそれも東京からの帰りに暮れた中で乗って以来だから、大体の見当は付くが、はっきりとは今どこを走っているかが分からない。夜でもあり、ビールを傾けながら……とも考えたのだが、駅のホームからではあるが三脚を立てての夜間撮影ということもありアルコールは避けたいところ。仕方なくバニラアイスクリームを購入。
新幹線の車内販売で買うアイスクリームは260円と高価なのだが(´・ω・`)ショボーン札幌グランドホテルのアイスクリーム以外で美味しい、と思うアイスクリームの一つである。どちらも共通しているのは乳脂肪分が高い、ということだけどね(笑) 購入したスジャータのアイスクリームはかちかちに凍り、プラスチックのスプーンが折れると思いながらなんとか食べ終わる頃には豊橋駅を通過。豊橋から浜松は近い。降りる準備をしなきゃとPowerBook G4をかばんにしまい込み、アイスのカップをごみ箱に捨て、かばんを持ってデッキに立つ。
色んな思いを乗せた新幹線は雨の中、浜松駅に滑り込んだ。
(続く)
写真は浜松駅を出発し、東京へと駆けてゆく僕の乗っていた300系ひかり

2005/2/22  6:07

暖房、効いてないんですが  Mobile Diary

朝の出町柳行きの各停。始発の何本か後のに乗ったんだけど、「車内温度2℃」って何よ_| ̄|○
1900系普通の始発駅を朝5時台に発車する列車は、暖房カットがデフォなんですか?(涙)

2005/2/20  16:12

こんなん撮れました  Mobile Diary

米原駅で京都・大阪方面の新快速を待ってたらこんなん撮れました(^_^)
と書きながらJRでの最後の行程の新快速車内なわけだが。クリックすると元のサイズで表示します

2005/2/20  1:37

三国駅  Trains

aikoのニューシングル「三国駅」についてちょいと一言二言三言以上……

私、aikoを見るとついつい「鼻フック」を見てしまうのですが……えーとこれでaikoファンを敵に回したな_| ̄|○

それはともかく三国駅は阪急電鉄は宝塚本線(関西以外の人に言えば、梅田からタカラヅカのある宝塚に向かう線)にある駅。
ただ、aikoがモチーフにしている「三国駅」と現在の「三国駅」は建て替えられて違うのではないか、という話も出てたりします。
私は阪急系は詳しくないので知りませんが(-_-;)、京都本線相川駅を芸名の名字に持つ相川七瀬、ヤイコ、槙原敬之、aikoなど、阪急沿線出身のアーティストは多いようですね……。
対する川を挟んだおけいはん沿線は教師殺傷事件の起こった小学校出身でもあるPUFFYの吉村由美とか槙原敬之の従兄弟、ローリー寺西とか倉木麻衣(彼女の場合は噂)とか……売り上げではまず少ないな_| ̄|○

誰かおけいはん沿線で有名になるアーティストキボンヌ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ