2005/8/25  13:55

駒大苫小牧事件(続)  News!?

駒大苫小牧高校野球部部長「暴力事件」のニュースを追いかけてみるテスト(続き)
前回はこちら

今のところこんな感じ

学校側:なんらかんらで10発くらいは殴ったかもしれない。手は前から負傷してる

(前略)
―たたいた回数が食い違うが。
バットで押したり、手で押したことを含めると10回くらいはやったかもしれない。回数は増えると思っている。
―部長のおわびは。
野球部の生徒の前で土下座した。
―何人の部員から話を聴いているのか。
現場を目撃した7,8人から聴いている。
(途中略)
―被害者に「(たたかれた回数を)3、4発でまとめてくれないか」と話したか。
そういう事実はありませんが、それに近いニュアンスを話したかもしれません。
記者会見後文書で「(たたかれた回数が)3、4発だったら(新チームが)秋の大会に出られるかもしれないが、それは真実を曲げることになるよな」と発言したと補足。
―部長は手を骨折しているのか。
骨折していない。去年の夏から手首を痛めていて、病院に行った。

親側:(6月に殴られたのに今頃になって)病院で診断を受ける→外傷性顎(がく=あご)関節症と診断。実はDQNな感じな部員?
駒大苫小牧(南北海道)の野球部長(27)による3年生部員への暴力問題で、渦中の部員が外傷性顎(がく)関節症と診断されたことが分かった。また、同部員は高校入学前も、所属チームとあつれきがあったようだ。中学時代は3チームを渡り歩いたという。部員が一時所属していたチームの関係者は「熱意があったので入団を許可したようですが、子供同士にも問題があり、途中で辞めました。今回と同じように親とチームの間で、もめたこともあったようです」と話している。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ