2007/12/2  22:41

大糸線で活躍するキハ52形  Trains

糸魚川駅で大糸線で活躍するキハ52形を撮ってきましたよと。

クリックすると元のサイズで表示します
(2007年12月1日、大糸線糸魚川駅にて)
タラコ色(またの名を首都圏色)のキハ52 156。キハ52系のラストナンバーで1966年製。

クリックすると元のサイズで表示します
(2007年12月1日、大糸線糸魚川駅にて)
旧国鉄色を身にまとうキハ52 115。1965年製で原形エンジンと扉、尾灯などが原形のまま残る貴重な車両、らしい。

クリックすると元のサイズで表示します
(2007年12月1日、大糸線糸魚川駅にて)
旧「鉄道省」カラーを身にまとうキハ52 125。やはり1965年製でエンジンは原形のまま。ちなみに国鉄時代にこの色をまとったキハ52は存在しとりません(^^;) 撮りに行った日は運用がなく車庫でお留守番。

ちなみにこの3編成で大糸線のJR西日本部分(南小谷−糸魚川)をまかなってる訳で、どんだけローカルかは想像が付くのでは?(^^;)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ