2008/11/30  22:25

さよなら、0系  Trains

今日11月30日をもって1964年以来走り続けてきた新幹線車両0系の営業運転が終了した。最後に到着した博多駅では最新型となる九州新幹線用直通車両で現在試験運転中のN700系7000番台と並ぶといった小憎い演出がされたようだが、12月のイベント運転を最後に新幹線から姿を消すことになった。
で今日が最終日と言うこともあって昔から撮ってきた0系の写真を紹介しよう、と思ったのだが銀塩時代は意外にと言うかほとんど撮っていないのである。千葉県は松戸に母方の祖母、成田に母方の親戚が住み、帰省と言えば新幹線を利用してきたので0系と言えば「あまりにも身近な存在」だったのだ(同じことが京阪電車にも言え、銀塩時代の写真は全然残ってなかったのである(´・ω・`)ショボーン)。なので少年だったはやししのぶの目はブルートレインやら上野から出るL特急、大阪で言えば雷鳥などに注がれ、新幹線なんて撮ってなかったのである(´・ω・`)ショボーン

なのでデジカメで撮った画像を何枚かピックアップしてみよう。
これは2002年1月3日に博多駅で撮った1枚。「ぼちぼち0系も危なそうだな。どうせ九州まで来たんだし、新大阪まで0系こだまで乗って帰るベ」と乗り通した車両ですな(行きは始発のレールスターで行った)。
クリックすると元のサイズで表示します
(2002年1月3日。山陽新幹線博多駅)

これは2002年11月23日。同じく西明石駅で撮った1枚。500系のぞみに抜かれる0系こだま。この時は100系「グランドひかり」さよなら運転の時についでに撮った1枚。ウエストひかり塗装ですな。どう考えても0系メインで撮っている訳ではなかったので100系ばかり撮ってました(-_-;) まだこの時はさよなら運転でもそんな混んでなかったよな……。
クリックすると元のサイズで表示します
(2002年11月23日。山陽新幹線西明石駅)

これは2003年の12月30日に西明石駅で撮った1枚。SMBC(三井住友銀行)カラーに染められた0系。意味なく明石まで行ってふらふら帰ってくる時に撮ったヤツだな(-_-;)
クリックすると元のサイズで表示します
(2003年12月30日。山陽新幹線西明石駅)

ま、そんなぼちぼち「年に1〜2度すれ違うか、すれ違わなくても何故か乗った0系」が今日で終わりとはまぁ仕方ないと言えば仕方ないんでしょうな……。今までお疲れさまでした、そしてありがとう、0系。

2008/11/26  23:34

特急「もみじExpress」中之島行  Keihan E.R. -Trains-

京阪が11/22-24日及び29,30日に走らせている臨時特急「もみじExpress」。今回中之島線開業を期に今まで天満橋発出町柳行のみだったのが、出町柳発中之島行も設定されるようになった。12月20日の1900系さよなら運転はともかく、淀始発の臨時急行も中之島行なので天満橋着発で設定されることの多かった臨時列車はダイヤに現状余裕のある中之島線を使用した中之島着発になるのだろう。
それはともかく、中之島行臨時特急を23日に枚方市駅にて撮影してきた。発車案内表示のLEDは「臨時特急」表示である。
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月23日。京阪本線枚方市駅)

さすがに英語はExtra表示でなく単なる「LimitedExp.」表示であった。
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月23日。京阪本線枚方市駅)

8009編成が「特急中之島」表示で登場。ちょいと荒いのは三脚を準備できず手持ちで撮影したため。また自分の持っているデジカメ(パナのLUMIX DMC-FZ5)がISO200以上の高感度(と言っても次はISO400だが)になると途端に荒れやすくなるからである(-_-;)
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月23日。京阪本線枚方市駅)

時期が時期だけに走行写真はほぼ無理だと思われ、ホーム反対側から撮影できる可能性があるのは三条、丹波橋、中書島、枚方市、京橋なので撮影者で混む可能性もあるが、譲り合いの精神でまた運行しているスタッフや乗客の迷惑にならない撮影を心がけたいものである。ま、撮影した時の枚方市駅では皆さんスマートに撮影しておられましたけどね。

2008/11/25  23:20

中○島行と私  Keihan E.R. -Trains-

今日、出勤しようと電車に乗ったんですよ、電車。もちろん京阪電車ね。で座りたいから枚方市駅からの始発電車に乗ろうと枚方市駅に言った訳ですよ。ところが早く着いちまったので電車が来るまでしばらく待ってたのね。今日は2400系祭(自分の乗る電車が2400系。その前に始発として出発する電車も2400系。ちなみにダイヤ通りだと枚方市駅で顔合わせする)だぜ(`・ω・´)シャキーンとね。
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月25日。京阪本線枚方市駅)

で自分が乗る前の電車もやってきたぜ(`・ω・´)シャキーン
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月25日。京阪本線枚方市駅)

で2400系同士が並んだぜ(`・ω・´)シャキーン
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月25日。京阪本線枚方市駅)

ところがなんかおかしい。拡大してみたぜ(`・ω・´)シャキーン
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月25日。京阪本線枚方市駅)

大阪方面ホームに来てるのに「準急中書島」ってなんですかそれ(-_-;) つか初めて見た(´・ω・`)ショボーン

車掌さんもチェックして慌てて直す。中書島←→宇治幕って初めて見た(`・ω・´)シャキーン
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月25日。京阪本線枚方市駅)

で「準急中之島」幕にして出発しましたとさ(`・ω・´)シャキーン
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月25日。京阪本線枚方市駅)

つか前も「準急淀屋橋」で入ってきて慌てて直したりと車掌が間違えるくらいだからそりゃ乗客も間違えますよ……。てか枚方市始発の準急中書島行なら普通中書島行の方が混乱しないぜ(爆)

2008/11/24  22:36

0系を西明石まで撮りに行く  Trains

11月30日を持って営業運転を終了する新幹線0系。夏前から「色塗り直して11月30日で営業運転終了するから」と言われつつ延々行かず、「もう行かなくていいや」とまで思ってた。
で今日も朝の2時前から「行った方がいいだろうか、お金かかるし行かない方がいいか」なんて思い悩みつつ4時頃に「行かなくて後悔するより行って後悔する方がいいや(`・ω・´)シャキーン」と言う訳で朝5時5分枚方市発の始発に乗って新大阪に向かう。阿鼻叫喚の惨状まで行かなくても営業運転終了6日前だからなぁ……と思ってたらまぁ6時前だったからかそこまでは混んでおりませんでした(-_-;)
この団子っ鼻が0系の特徴だったんだよな……。
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月24日。山陽新幹線新大阪駅)

で0系が使われる6時12分発の「こだま629号」に乗車。西明石駅で撮影しやすいように喫煙車である6号車に乗車。タバコ吸わないんだけどね(-_-;)
車内はそんなに混んでませんでした。むしろ指定席の4号車が混んでた感じ。車内造形はさすがに「旧式」を感じさせますね。
クリックすると元のサイズで表示します

0系とか100系で使われていたグリーン車の椅子を再利用したシート。以前にこのシート(0系)に乗って博多から新大阪まで帰ってきたことがあるんですが、座り心地いいか?と言われたら微妙って感じでした。行がひかりレールスター(700系)の自由席タイプだったんですが。ま、乗った時間も違うからねぇ……。ちなみにオリジナル0系シートは更に微妙……。ま、700系シートは「シートの重さ」まで考慮に入れて設計してあるから0系シートと比較すると「軽さ」が見て取れますが(-_-;)
クリックすると元のサイズで表示します

で「お名残乗車」として西明石まで乗車。「こだま629号」はこの後博多まで向かいます。
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月24日。山陽新幹線西明石駅)

降車後、福山からやって来る「こだま620号」を待ちました。これも0系。
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月24日。山陽新幹線西明石駅)

「こだま620号」発車後、神戸方で100系で運用の「こだま635号」とすれ違い。どちらも東海道山陽新幹線のスターだったのに今では「短い6両編成」での運用……。
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月24日。山陽新幹線西明石ー新神戸)

「こだま620号」が折り返してくる「こだま639号」を待つために上りホームに移動。ぼちぼち人が増えてくる。700系のぞみなんかを撮りながら待ってると広島まで行く100系で運用される「こだま637号」がやって来た。100系にしても500系の8連化してのこだま転用やら700系レールスターのこだま転用の話(500系は既に開始されている)もあり、270km/hの出ない100系もそんなに長くないことが予想されるけどここまで話題になるかどうか……。
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月24日。山陽新幹線西明石駅)

N700系「のぞみ」が100系を追い抜くシーン。既に700系ですら「ヤバイかも」ていう話が出ているあたり、N700系というのはトンデモナイ車両なんだなということを感じさせる。
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月24日。山陽新幹線西明石駅)

で西明石に着いてから待つこと総計約2時間。「こだま639号」がやって来た。
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月24日。山陽新幹線西明石駅)

下りホームはかなりの人数がいたので(゚〇゚;) つか子供たちはこいつ(0系)が16両という「長い編成」で東京と博多の間を疾走してたの知らんだろ(-_-;)
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月24日。山陽新幹線西明石駅)

0系がJR西日本の700系に抜かれるシーン。
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月24日。山陽新幹線西明石駅)

で「こだま639号」はライトをきらめかせながら西明石駅を後にしましたとさ。
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月24日。山陽新幹線西明石ー姫路)

ま、姫路まで行けば0系がN700系にぶち抜かれるシーンが撮影できたんですが、さすがに勘弁orz
多分来週の土、日曜日は各駅や撮影ポイントで阿鼻叫喚なんだろうなと思いつつ西明石から207系に乗ってJR東西線の新福島までのんびり寝ながら帰りましたとさ(-_-;)

2008/11/22  20:51

もみじExpress 2008  Keihan E.R. -Trains-

京阪が11月22日から24日及び29、30日と中之島ー出町柳間に運転する臨時特急「もみじExpress 2008」の出町柳行を撮ってきましたよと。で大阪市内まで出ることなく枚方市内で撮影。

まずは寝屋川車庫の壁にずっと貼り付いたままだった(爆)8009新塗色編成が通過。
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月22日。京阪本線枚方公園ー枚方市)

新3000系、調子が悪いのか6000系快速急行。新3000系に乗れると思ってた人orzだろうなー(-_-;) つか持て余してる9000系使ってやれよ……。
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月22日。京阪本線枚方公園ー枚方市)

で8005編成の「もみじExpress 2008」が通過。横カブリされた(´・ω・`)ショボーン
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月22日。京阪本線枚方公園ー枚方市)

続行編成は8006編成新塗色Ver.。「ほとんど停まってるがな」(横の踏切待ちの人曰く)な状態で通過。続行運転ダイヤだから仕方ないんだが臨時運転の方がキビキビ走ってるなんて(-_-;)
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月22日。京阪本線枚方公園ー枚方市)

更に枚方市止まりの7201編成新塗色ver.通過。
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月22日。京阪本線枚方公園ー枚方市)

「もみじExpress 2008」2編成目は8008新塗色ver.。8000系新塗色編成は3編成とも稼働しましたな。
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月22日。京阪本線枚方公園ー枚方市)

さすがに帰りの「中之島行」は撮ってません(-_-;) 明日でも気が向けば撮りに行くか……。もっとも早朝から京都に紅葉見に出撃する予定でしんどいので撮れないとは思いますが……。

2008/11/21  7:57

京阪中之島線、一日平均利用客数が予想より下回る  Keihan E.R. -Trains-

写真はいつも後の電車に乗るので「見てるだけ」の枚方市始発の準急中之島行。
クリックすると元のサイズで表示します
(2008年11月4日。京阪本線枚方市駅)

プレスリリースには工事費軽減の話しか出てないのだが、新聞各社の報道によると京阪中之島線(天満橋ー中之島)の平日一日の利用客数が当初予想の8万人の4割の3万人にしかならなかったらしい。

京都新聞:中之島線4駅の乗降客数、目標下回る 開業1カ月で京阪社長会

内訳は京阪本線からの転移が1万人、新規利用客数が2万人ということで、思ったより新規利用客数が伸びてないそうな(ちなみに北浜駅、淀屋橋駅の乗降客数は16万人ほど)。
頷ける話ではある。沿線を通る中之島自体、再開発中という事やビジネスの街ということもあってそう住民がいる訳ではないし(ちなみに人口750人前後。但し大規模タワーマンションの計画も進んでいて実現すれば2020年には8,000人以上になると予測されてはいる)大阪国際会議場(グランキューブ大阪)リーガロイヤルホテルなどを除き大規模な集客施設もない。更に北に向かって15〜20分も歩けば大阪駅や北新地駅、JR環状線の福島駅などに達する。更に大江橋駅・なにわ橋駅からはほんの2、3分で地下鉄の乗り換えにも便利な淀屋橋駅や北浜駅に達する。
更に京阪の側にも要因はある。中之島線開業に伴って大幅なダイヤ改定を行なったはいいのだが、枚方市以東の京都方面から中之島線へ直通する先着の電車(快速急行)は昼間ダイヤで1時間に2本しかない。それに対して従来の淀屋橋へは4本、更に中之島線へ向かう快速急行を枚方市で枚方市始発の特急に乗り継げば6本になる。
また特急に乗って「京橋で中之島線の電車に連絡します」とアナウンスされても安心してはいけない。特急が京橋に滑り込んでもそこに中之島行きの電車はいない。やはり昼ダイヤの場合、平日ならば守口市あたりで抜いてきた後続の区間急行、休日だと枚方市始発になると枚方市で接続した後続の快速急行しかない。接続時間は数分だ。当然天満橋駅で乗り換えても同じ時間だがこちらは階段を上り下りしなければいけないので少し手間はかかる。昼間ダイヤの場合、京橋駅で同じ時間に対面乗り換え出来るのは普通と区間急行(平日だと接続していない時間がある)及び普通と快速急行のみなのである。
更にだ、京阪はラッピングトレインを走らせてでもPiTaPa利用を訴え続けてきた。ま、それなりに利用者は増えているのだが(筆者もサービスインしてから間もなくからずっと利用している)中之島線開業に伴い問題が発生した。1ヶ月定期相当の割引サービスである「区間指定割引」がそれだ。
この区間指定割引、区間を指定して(例えば筆者なら枚方市ー淀屋橋)1ヶ月(1日〜末日)の利用額が定期券相当額を超えても1ヶ月定期券額を上限とし、定期券額以下ならその運賃しか払わなくていいサービスで、定期券相当額の値段を超えた月が増えれば増えるほど京阪百貨店やコンビニエンスストアのアンスリー(但し京阪沿線のみ)などで使える「おけいはんポイント」(要はマイレージだ)が貯まりやすくなり、(現時点では)6ヶ月続けると6ヶ月定期券以上の料金が(ポイントで)還元されるという京阪お勧めのサービスである。ところが定期券や回数券を使用した場合には大江橋駅と淀屋橋駅及びなにわ橋駅と北浜駅と相互に利用できるのだが、PiTaPaを使うとどちらかしか指定できないのである。具体的に言えば筆者は枚方市ー淀屋橋を区間指定しているのだが、大江橋を使った場合には天満橋ー大江橋間の料金が別途にかかるという全然嬉しくない状況に陥ったりする。
京阪としては京橋で乗り換えるJR東西線の客を中之島線に取り込みたいようだが、さてさて上手くいきますかどうか……。
続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ