クリックすると元のサイズで表示します





AR80のクランクはウエブに罫書きを入れてからプレスでピンを押すと分解できます。

クリックすると元のサイズで表示します


そして圧入して芯を出せば終了となります。

コンロッドを新品に交換できるのは部品の供給があるから良いですね!

最近は分解されることを嫌って部品が出ない物がありますから・・・。

困った時代じゃの
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ