2013/6/19

64チタンの加工例  GSX1100S

その壱)GSX1100S用スイングアームピポットシャフト。

クリックすると元のサイズで表示します


1本は自分の2号車用。1本は予備で製作したのでオークションに出品予定。前回は2万5千円で出品しましたが材料費が上昇している分2千円程度アップする見込みです。

クリックすると元のサイズで表示します


売れないかもね。


その弐)Z1000MK2などのカワサキ用のフロントアクスル。

クリックすると元のサイズで表示します


画像のように無垢の丸棒から時間をかけて削りだします。

普通は両方ナットで締めこむタイプなのですが片側は固定形状にしています。

クリックすると元のサイズで表示します


もう片方はナット形状をすべて加工で作ってます。

クリックすると元のサイズで表示します


これはサンプルで作りましたが材料費だけでいい値段がしますので4〜5万円の間になってしまうかもしれません。完成したらノーマルとの重量比較をしないといけませんね。
6



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ