2012/3/30

ヤマハzeal250  バイク

クリックすると元のサイズで表示します


面研完了
続きを読む
1

2012/3/27

ショベル SATO M/C  バイク

2日は確実に悩まされた腰下です。

クリックすると元のサイズで表示します


ヘッド周りは定番ですがガイド製作入れ替え+シートカット。

クリックすると元のサイズで表示します


バルブも新品です。シートカットはまずまず偏芯が少なくすみましたが一度手が入っていたヘッドのため微妙に難しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します


スプリングのロアシートはバルブステムシールを組付けた時に干渉しないように追加加工しています。ショベルを依頼される場合はバルブのロアシートを同梱してもらえると対応します。

クリックすると元のサイズで表示します


抜き取ったガイドはポート側が割けていて通常の方向には抜けないのでステムシール側を削り取って抜きました。

クリックすると元のサイズで表示します


クランクはクランクピンを油穴が1ホールタイプから3ホールタイプに変更したり、

クリックすると元のサイズで表示します


スラストワッシャ(銅色)の交換。
クリックすると元のサイズで表示します


コンロッドローラーの寸法あわせとか。
クリックすると元のサイズで表示します


簡単そうですが何気にメンドクサイです。

続きを読む
4

2012/3/27

スプロケ取付面  特殊な加工

クリックすると元のサイズで表示します


スプロケ加工と一緒の依頼分も完成。

小さいけど作業が楽というわけでもありませんね。

発送まで完了
続きを読む
1

2012/3/21

GS400_組み立て  バイク

クリックすると元のサイズで表示します


長らくお待たせしていたGS400のエンジンが組みあがりました。
続きを読む
2

2012/3/20

SR  バイク

クリックすると元のサイズで表示します


SRもそろそろ公道デビューの準備です。

チェーンを付けたらなんかソワソワする

細かい配線関係のチェックが済んだらナンバー取得じゃな。

4月にはいけるかな〜。
8

2012/3/15

GS400オーバホール  エンジンオーバーホール

GS400のオーバーホール作業をコツコツ段取りはしているのですが画像アップが追いついてません(汗)

クリックすると元のサイズで表示します


はじめの一歩はコレかな?

そして焼バメ+シートカット。

クリックすると元のサイズで表示します


普通な感じで仕上がりました。変に加工しまくる感じも無く最小限の加工の時は仕事としてはスムーズに行っている証拠です。
続きを読む
2
タグ: エンジン

2012/3/14

FJ1200  ヘッド修理_moto

クリックすると元のサイズで表示します


ヤマハの4気筒ネタは珍しいかもしれません。

FJ1200用のヘッドです。
続きを読む
2

2012/3/8

Z2腰上パーツ  ヘッド修理_moto

ガイド交換、シートカット、面研がtani定食屋のメニューです。

クリックすると元のサイズで表示します


シートカットも最小限の加工しかしてません。

クリックすると元のサイズで表示します


シリンダーはΦ64をΦ69にボーリング+面研

クリックすると元のサイズで表示します


定食ですけどええ味がでてますよ〜
3

2012/3/7

エストレア オーバーホール  エンジンオーバーホール

組付け編です。

ピストンリングだけ交換しようと思いました(オーバーサイズの設定がなくボーリングできん)がオイルリングの幅が変更になっているらしく旧品番では注文できませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します


気を取り直してピストンをコンロッドにセットします。

クリックすると元のサイズで表示します


そしてシリンダーへ挿入。特に工具は必要なし。注意すれば大丈夫した。まあリングが入ったのも確認せずにシリンダーを力いっぱい押し込めば壊れますけどそこまで気が付かない人はエンジンを組まないほうが良いです。

クリックすると元のサイズで表示します


ヘッドガスケットは薄い鉄板1枚で出来てます。画像ではカムチェーンスライダ(マフラー側)を付けてますがこれはヘッドを組んでからでも入るので後からのほうが楽でした。

クリックすると元のサイズで表示します


ヘッドはシートカット+バルブ研磨ですが元々の形状が???でしたのでかなり削ったように画像には映ってます。


クリックすると元のサイズで表示します


ロッカーアームシャフトにある油穴がどの向き(上?下?)か悩みましたが解説書には正確に書いてありません。潤滑の模式図に上向きに向けたような絵があったのでそれに合わせましたがエンジンを組み上げて数回手で回すと向きが変わってました(汗)

なんなんですかね?シャフトの穴とロッカーアームの穴が近いと油の逃げが違うと思うのですがその辺のこだわりは無いのかな?差が無いというメーカー判断なのかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します


カムチェーンを交換するとテンショナもまだ余裕があります。

クリックすると元のサイズで表示します


始動用の燃料を入れて確認(実はここで相当手間取った)

クリックすると元のサイズで表示します


オーナーへ引き渡しして仕事はひと段落です。

教訓)古いガソリンは気化しない・・・。
続きを読む
11
タグ: エンジン

2012/3/5

ショベル  バイク

土日、芝生の上を無駄に走り回っていたtaniです。

ロボジーのような動きになりながらもボーリング。

クリックすると元のサイズで表示します


シリンダーの方もボーリング+ガンコートです。

ガンコートは薄い塗装なので清楚な感じがするのは自分だけでしょう。

部品の方はRIDE TOTAL SERVICEさんに発送。

良いエンジンになりますように
続きを読む
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ