2013/5/31

(無題)  バイク

クリックすると元のサイズで表示します


珍しくミニモトの面研です。超遊びの詰まったヘッドなので割り切って研磨してます。

10

2013/5/29


外してネジ加工して違うのを入れるという簡単そうに見える指令でしたが・・・。

クリックすると元のサイズで表示します


6時間近く向き合ってました(汗)

スタッドボルトの部分にリコイル状の部品が入っていたのですがそれをオーバーサイズに変更するだけなんですけどね!

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
9

2013/5/24

プラグ穴補修  バイク

カワサキZ1のプラグホール補修事例です。

クリックすると元のサイズで表示します


溶接して補修など色々考えましたが実績例のある井上ボーリングさんにお願いしました。
続きを読む
9

2013/5/22

Z1000MKUボーリング  ボーリング moto

加工する時間よりもカチカチのゴムを取る時間の方が長い気がします。

クリックすると元のサイズで表示します


スプロケスライド加工です。

そして最終仕上げまで済んだシリンダー。

クリックすると元のサイズで表示します


良いエンジンになることを願います。
続きを読む
7

2013/5/21

(無題)  バイク

クリックすると元のサイズで表示します


これからオーナーの為に頑張ってくれるピストンを準備。

オカノブラストさんにひと手間かけてもらいWPC+MOS処理です。
7

2013/5/16

BMW_MOTO  バイク

古い?BMWのシリンダーをボーリング中。

クリックすると元のサイズで表示します



続きを読む
10

2013/5/15

ショベルボーリング  バイク


急に暑くなりましたがマイペースなtaniです。

クリックすると元のサイズで表示します


在庫のピストンがあったので速攻でボーリング作業です。

すべてのサイズをいつも確保しているわけではありませんが大体予定するサイズの2サイズくらいは置いておかないとボーリングする→綺麗に削れない→ピストンを注文して1週間ほど待つというパターンになってしまいます。

円安傾向なのでピストン価格が上昇してます(汗)
8

2013/5/10

XL1000 タペットローラー  バイク

クリックすると元のサイズで表示します


ハーレー用タペットローラーの入替作業をしてました。
続きを読む
4

2013/5/4

カワサキZ系ヘッド  バイク

ヘッド面も最少面研を行います。

クリックすると元のサイズで表示します


ステムシールはカワサキ純正です。色々流用ができる物もあるのですが・・・。やはりある程度のオイルが下がらないとガイドとバルブが焼き付いてしまうので純正を選んでます。

ある意味純正品でダメならメーカー責任、社外品や流用品の場合は選択した責任が発生するので「逃げ」かもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します


カムは純正のカムが焼き付いていて再使用できないのでウエブカムを選択。

クリックすると元のサイズで表示します


カムも色々メーカーがありますが今のチョイスはコレが間違いないかなと考えてます。

選択してお勧めした責任はやはりtaniにあるのでちょっと使っただけでジャーナルがダメになるような物は使えません。

バルブクリアランスの調整のためバルブステムエンドをカットしてシムは変更無しでいけました。

オーナーさん、もうチョイです。
続きを読む
13



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ