2015/4/27

脱走?  My Katana

バイカーズ西都(宮崎県)にお邪魔しました。

クリックすると元のサイズで表示します


出張の名目はお客様対応です。
続きを読む
5

2015/4/25

Z1000Jボーリング  ボーリング moto

ボーリング作業を集中して済ませてました。

加工作業の横でエンジンを組んだりばらしたりはできないので昼間は加工、夕方から夜に組み立てるという二重生活です。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


Z1000J用φ73とZ1000MKUφ71を同時進行です。


続きを読む
4

2015/4/17


シリンダーはリングコンプレッサーを使いながら作業するのでリング折れなどの不具合は出ないです。結構オイルリングの方が引っ掛かるので注意します。

クリックすると元のサイズで表示します


ヘッドは組み付け前にカムとリフターを仮組してバルブクリアランスが取れるかを確認、調整します。シートカットを数回したヘッドだとセット長が38ミリ近くなると2.20以下のシムが使う必要があるのでバルブステムエンド部分を研磨して調整します。

クリックすると元のサイズで表示します


今回は当り面は過激な外あたりではなく定番の位置にしました。

クリックすると元のサイズで表示します


オーバーホールに出したのに違うピストンが入ってましたなんて事は無い事の証明写真。

クリックすると元のサイズで表示します


ヘッドガスケットはφ71用ビトー製ガスケットです。今回は疲れないコンプレッションを目指します。

クリックすると元のサイズで表示します


ヘッドを載せて行きます。

クリックすると元のサイズで表示します


ノーマルカムですがバルタイを取らないと落ち着かないオッサンです。

クリックすると元のサイズで表示します


確認もせずに「ノーマルカムだから大丈夫だろう。」ではなく「ロブセンターが吸気108°排気110°だから大丈夫です。」と言える作業者でありたいです。
続きを読む
8

2015/4/6




うまくエンジンが始動できたらほぼ任務は完了かな。

ボーリング加工、シートカット、バルタイ調整などきちんとすればエンジンは掛るはずです。

掛らないなら点火系かキャブのスロー系。

いつも自分の作業内容が試される瞬間です。

9



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ