2016/9/30

GSX1100Sシリンダー再生  GSX1100S

taniとしてはこれからのカタナの再生でかなり必要になると睨んだ?作業の紹介です。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


純正ピストンを使用したシリンダー再生です。

やんちゃに行くのであればボアアップや色々な選択がありますけど。

ツーリングメイン、ノンビリ乗る人にはコレもアリです。
続きを読む
13

2016/9/29

883→1200  ボーリング moto

クリックすると元のサイズで表示します


φ76のボアをφ88までボーリングするのはかなり時間がかかります。

重かったシリンダーが軽く持てるくらいになりますから(笑)
9

2016/9/16

ボーリング  バイク

クリックすると元のサイズで表示します


排気量が小さい=加工が簡単では無いかも!
10

2016/9/13

GSX1100Sシリンダー再生  GSX1100S

仕事も少し落ち着いたのでやりたかった作業を2日ほどしてました。

クリックすると元のサイズで表示します


純正スタンダードピストンで再生できるスリーブを使ってシリンダーを再生してました。

これまでボーリングして巣穴が出たりした場合純正のスリーブを抜いて移植したりしてましたがそうするとスリーブの無いシリンダーがだんだん溜まってしまいました。

アルミの地金にするのも勿体ないのでなんとかならんかなと置いてましたけど?

スリーブを作ったので再生作業が可能になりました。

スリーブを圧入するまででストックしておけば錆びる心配も無いし、最終的にスタンダードにボーリングするか、φ74〜75にボーリングするかは最後に決めればよいと考えてます。

売れるかどうかはわかりませんが値段設定をしてショッピングカートに置いておきます。

ボーリングは身近の業者さんでという方でも購入して使ってもらっても構わないかなと思います。
17

2016/9/4

車体預かり企画  GSX1100S

たまに車輛持ち込みでオーバーホール依頼を頂きます。

クリックすると元のサイズで表示します


エンジンを降ろすのだからフレーム塗装をという依頼もありますね。外注先に依頼しながら要望には応えてます。

続きを読む
16



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ